W杯アジア最終予選のカギを握るのは本田と乾!八木亜希子LOVE&MELODY

6/10(土)朝8:30から放送のFM93AM1242ニッポン放送『八木亜希子LOVE&MELODY』では、サッカージャーナリスト・岩本義弘さんに、予選を勝ち抜くための日本代表の「本当のキーパーソン」についてお話をうかがいました。

来年ロシアで行われるワールドカップ出場へ向け、アジア最終予選真っ只中のサッカー日本代表。予選は残りあと3試合。来週火曜日に行われるイラク戦は負けられない一戦です。

本来のキーパーソンは香川真司だが、岩本さんは本田圭佑に注目!

【サッカーキリンチャレンジ杯日本代表対シリア代表】後半シュートを放つ日本代表・本田圭佑=20170607東京スタジアム(味の素スタジアム)

【サッカーキリンチャレンジ杯日本代表対シリア代表】後半シュートを放つ日本代表・本田圭佑=20170607東京スタジアム(味の素スタジアム) 写真提供:産経新聞社

本来ならば、香川真司がキーパーソンになるはずでしたが、シリア戦で肩を脱臼して離脱。
その代わりに入るであろう本田圭佑が一番の注目です。
本田圭佑は最近『久保裕也にポジションをうばわれた』と言われていますが、久保の存在が刺激になっていることは間違いないでしょう。

秘密兵器・乾貴士のキーワードは「変態的なテクニック」

【サッカーキリンチャレンジ杯日本代表対シリア代表】後半攻め込む乾貴士=20170607東京スタジアム(味の素スタジアム)

【サッカーキリンチャレンジ杯日本代表対シリア代表】後半攻め込む乾貴士=20170607東京スタジアム(味の素スタジアム) 写真提供:産経新聞社

予選突破のカギを握るキーパーソンは、左サイドの乾貴士。
乾は世界的には有名ですが、日本での知名度はまだまだですが、ボールを扱うテクニックがある。
日本代表の間でも「乾のテクニックは変態的だ」と言われるほど。サッカーを知らない人が見てもすごいと思うテクニックです。

来週火曜日のイラク戦は、ぜひ乾貴士のドリブルに注目してみてくださいね。

FM93AM1242 ニッポン放送「八木亜希子LOVE&MELODY」
毎週土曜日 朝8時30分〜10時50分の生放送
https://www.1242.com/radio/yagi
番組Twitter
番組Facebook

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.