身体に一切触れなくても体温が測れます 【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

(amazonより

『テルモ』さんが開発した電子体温計ですが、電子機器ですのでどうしても“電源を入れる”という行為が必要です。
水銀体温計の場合、この行為はなかったので、手間がひとつ増えたことになります。
そこで、電子体温計を収納ケースに出し入れするだけで、電源のONとOFFを可能にしました。
これによって、電源を入れる手間をなくすことに成功しました。

この仕組みですが、電子体温計には磁気でスイッチをONとOFFにする『リードスイッチ』というものが内蔵されています。
そして収納ケースの中には磁石が入っていて、体温計の本体が収納ケースに収められると、本体のリードスイッチが収納ケースの磁石の出す磁気の影響を受けて、電源がOFFになります。
逆に体温計を収納ケースから取り出すと、磁気の影響を受けなくなるので、リードスイッチが元に戻って電源がONになります。

そんな中、身体に一切触れることなく体温を測ることが出来る “非接触式体温計”というのがあります。
例えば、小さいお子さんの場合、体温を測りたくても大人しくしてくれないことが多いです。
また高齢者の方の中には、脇の下に体温計をはさむと皮膚の乾燥から痛みを訴えられる方もいらっしゃるそうです。
耳の中に入れて測るタイプもありますが、直接、肌に触れるので衛生面を気にされる方もいらっしゃいます。
そこで考えられたのが“肌に触れないで測れる体温計”です。

例えば『カスタム』さんの『パピッとサーモPRO』は、おでこにセンサーを向けてボタンを押すと、おでこに体温が映し出される仕組みです。
おでこの温度を元に、クチの中の温度が表示されるそうです。

*体温だけでなく、飲み物の温度を測るのにも便利だそうです。(飲み物の表面に温度が表示されます)
http://www.nurse-angie.jp/products/NIR-10.html
(5/12放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい
ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 毎週月曜~金曜 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。