『大好きな服を着て、大好きな人と、大好きな場所へ』『着られる服ではなく、着たいと思うぴったりの1着を一緒に見つけたい!』車いすユーザーを対象とした外出支援・ファッションイベント開催

障がい者イベント1

車いすユーザーを対象とした、外出支援・ファッションイベントが、5月14日(土)、東京 二子玉川で開催されます。

『大好きな服を着て、大好きな人と、大好きな場所へ』

「白いブラウスを着てみたい!・・・でも車いすのタイヤで汚れそう・・・」
「デニムをカッコよく履きたい!・・・でも床ずれが心配で・・・」
車いすユーザーさんが抱えているファッションのお悩みを、医療×ファッションのプロが専門知識を用いて解決するイベント。
14回目の開催となる今回は、おしゃれなバリアフリー・タウン二子玉川で行われます。

『着られる服ではなく、着たいと思うぴったりの1着を一緒に見つけたい!』

車いすでお買い物ツアーは、現役理学療法士の岡野菜摘とデザイナーの鈴木綾がタッグを組み、身体の専門と服の専門の両方の視点からアドバイスをいたします。

イベント概要・目的
○障がい者の自分らしく生きる選択肢の増幅
“着ることの出来る服”ではなく、“着たい服”を着ることで自己受容感の向上・外出意欲の促進を目指す。
○社会と混ざり合う
外出のきっかけとする
障がいのある人・ない人が混ざり合う街を作る

主催者:車いすファッションプロデュース
鈴木綾(デザイナー)/岡野菜摘(理学療法士)
コラボ:小川純也(理学療法士)

【日時】2016年5月14日(土)12:00~17:00
【場所】二子玉川ライズ
お問い合わせ:natsumi.okn@gamil.com 電話:080-3259-1850
*今回の一般募集は終了しています。