まだ石油の出るサウジアラビアに経済改革はできない!?高嶋ひでたけのあさラジ!

3/17(金)FM93AM1242ニッポン放送『高嶋ひでたけのあさラジ!』今日の聴きどころ!①

増える人口、変わらない石油の生産量
6:29~ニュースやじうま総研ズバリ言わせて!:コメンテーター宮家邦彦(キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・元外交官)

サウジアラビア・サルマン国王来日羽田空港に到着=20170312 写真提供:産経新聞社

サウジアラビア・サルマン国王来日羽田空港に到着=20170312 写真提供:産経新聞社

一人当たりのGDPは40年前の3分の1という現実

高嶋) サウジアラビアのサルマン国王以下1000名のご一行には驚きましたが、今日あたりの新聞では中国と経済協力7兆円ということです。老体に鞭打って回ってらっしゃるから『スゴイ』と思いますけど。

宮家) 初めてサウジアラビアに行ったときのショックは忘れませんね。まずはお酒がない、女性はみんな真っ黒な布を身にまとっている。それは他の国でもそういうことはあるけど、特にサウジアラビアは戒律が厳しい。

高嶋) 女性の車の運転もダメですものね。

宮家) もちろん豚肉食わない。その意味ではこういう国がまだ残っていたのかと。あれが79年で、もう40年近く経つわけですけど。あのときサウジの人口が600万でしたが、今で2000万超えています。

高嶋) ずいぶん増えましたね。

宮家) 石油の生産量もあまり変わりません。値段も平均的なところだから。簡単に言うと1人当たりのGDPが40年前の3分の1になったということです。と言うことはあの国はもうお金持ちではない。

高嶋) 現実は。


金持ち体質から簡単には抜け出せない

宮家) 私に言わせればね。だからここへ来て額に汗して働こうと言っているわけです。気持ちは分かりますが、だったらあんな“大名旅行”はやめなさいと。額に汗して王様が働かないと国民がついてこないでしょう? そういうことを私は言いたい。

高嶋) これだけいろいろなことをやりながらも、腹のほとんどの部分では、石油の大金持ちという意識がまだまだね。

宮家) 贅沢に慣れちゃっているから。

高嶋) 3年連続赤字になろうが、根本はまだまだ石油が出るぞと。産出量はあまり変わらないですよね?

宮家) 変わらないですね。1000万バーレル、1100万くらいですかね。

高嶋) 驚いたのはね、若い人の人口がすごく多い。

宮家) 出生率が高いですからね。だから40年で3倍~4倍になります。いくらなんでも、これ以上は無理ですよ。

高嶋) すごく口の悪いことを言いますけど、働かずに子供を作っちゃうっていう感じですか?

宮家) 働かなくてもできちゃう。

高嶋) できちゃう(笑)

宮家) もう1つの大切な問題は、サウジアラビアはメッカとマディーナという2大聖地の守護者です。だからこそしっかり安定してもらわなきゃいけない。人口は増えるは、生産性は上がらないは、それで1人当たりのGDPが頭打ちになれば、ほらちゃんとした国を作らなきゃ。


国全体が重度の糖尿病のよう

高嶋) しかしあの一行を迎える国は暖かく迎えていますね。

宮家) そりゃあ暖かいでしょう。お金を持っているし、日本だって90年代に私が担当したときも人づくりだっていって日本から職業訓練場をつくるなど、いろいろやりましたよ。20年前にね、どうなりました? 20年前にできなかったことがなぜ今できるのかと。

高嶋) ようするに勤労、つまり働くという意識がサウジの国民の中に消えちゃっていると。

宮家) それもそうかもしれません。もともと砂漠の中で働くのと、日本で働くのは違いますから。あれだけの贅沢に慣れて、そこで初めて気がついて、人口増えたから石油が大変だと。石油だけじゃダメだと気づいたときには、もう完全に贅沢に慣れたとしたら大変なことですよ。

高嶋) そういう身体になっちゃったと。

宮家) そうならないように少なくとも王族の一部の人は改革しなきゃいけないとよくわかっているはずですから。あとは国民がついてきますかね。それが難しい。

高嶋) 国全体が重大な糖尿病になっちゃったみたいな。

宮家) そんな感じですね。

高嶋) だって所得税0でしょう? 医療だって0でしょう? それで働くのがめんどうくさいやつは海外から来て、国外から来てやってくれると?

宮家) そうそう。みんな公務員ですから。

高嶋) 国民全員お殿様みたいなものですよね。

宮家) 公務員ですよ。それは永久に続けられるわけないですよ。

高嶋) 宮家さんの口ぶりではもう最初に赴任したときに、非常にびっくりしてカルチャーショックを受けて、それから40年くらい経っても本質は変わっていないと。

宮家) 変えなきゃだめですよ。

高嶋) と言ってもそう簡単に変わるものではないと。私は意地悪な質ですから、サウジが一滴も石油が出なくなる日を見たいですね。

宮家) へええ(笑) まあ出ちゃうと思いますよ。

高嶋) 2030年までと言っている人もいますけどね。

宮家) そこは埋蔵量が多いですから、やっぱり出ますよ。出ちゃうから働かないわけでね。この悪循環をなんとかしてくださいよ!

この話を聴き逃したあなたは、下のバナーをクリックしてradikoのタイムフリーで聴いていただくことができます。

radiko_time_0325

高嶋ひでたけのあさラジ!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00