ハロー千葉

代表作「からすのパンやさん」の複製画も!かこさとし展~原画で綴る小湊鐡道沿線の風景~【ハロー千葉】

千葉のローカル線、小湊鐡道は今年で100周年を迎えます。
昨年3月には大正12年製の蒸気機関車を現代版に復元した「里山トロッコ列車」の運行が開始され、多くの観光客や鉄道ファンが訪れています。

そんな「里山トロッコ列車」と沿線の里山の風景を絵本作家・かこさとしさんが美しく描いた絵本が「出発進行!里山トロッコ列車」。
今回その全ての原画を展示する「かこさとし展~原画で綴る小湊鐡道沿線の風景~」が2/14(火)より開催されます。

201702029資料 かこさとし展-1(w680)

かこさとし展~原画で綴る小湊鐡道沿線の風景~ かこさとし 公式webサイト(pdf)より

w680-1

かこさとし展~原画で綴る小湊鐡道沿線の風景~ かこさとし 公式webサイト(pdf)より

今年91歳を迎えるかこさんは「からすのパンやさん」や「だるまちゃんとてんぐちゃん」をはじめこれまで600点余りの作品を制作されており、その代表作からの複製画の展示も行います。
ほのぼのとした優しいタッチの絵は、どこか懐かしく、ほっと心が温まる作品ばかり。
「かこさとし展」は東京メトロ「三越前」駅直結「コレド室町3(スリー)」4階、“ちばぎんひまわりギャラリー”にて2月14日(火)~3月20日(月・祝)まで開催されます。
かこさんの絵を通して、ゆっくりと里山の旅をしてみてはいかがでしょうか。

(『ハロー千葉』2017/2/9放送)

radiko_time_0217

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.