あなたは野球のグローブ《グラブ》 を作った事ありますか!?

あなたは野球のグローブ 《グラブ》 を作った事ありますか!?

写真-2016-03-25-13-22-031

野球をやった事がある人にとって《グラブ》は、《愛着が湧く野球道具の一つ》です。
子供の頃にグラブを買って貰い、キャッチボールをした時の楽しさ、忘れてはいないはずです。
雨に濡れないように、シャツの下に隠したり、ボールを入れて、ひもで縛ってポケットに入りやすい形を付けたり、オイルを塗って柔らかくしたりして、大事にしましたよね。

複数の形の革をくっつけて作る《グラブ》は、まさに職人の仕事ですが、そんな職人の仕事を、プラモデルを組み立てるように、そこそこ簡単に自分で作れる業界初の体験型《グラブ》が3月に発売にされました。

その名前は、ローリングスジャパンから発売されたグラモデル

ローリングスといえば、メジャーリーガーの約半数の選手が、ローリングスのグラブを使っているベースボールブランドですね。
メジャーリーグの公式球もローリングス製ですよ。

そんなローリングスが、プラモデルのようにパーツを組み立てて完成させる、ジュニア用の軟式グラブ【グラモデル】を発売したのです。
ある程度まで作られた《グラブ》のパーツが、プラモデルのような箱に入っています。

photo-21

子供用、右利きのみ、素材は合成皮革、組み立ては購入者で!!
という事で、価格も5000円(税別)とかなりの低価格に設定されています。
設計図や、革ひもを通す用の道具も入っていますから、《グラブ》を組み立てる上で、用意するものはほぼありません。色も黒に塗ってあります(笑)、まさに、プラモデル!!

子供がやった事のあるスポーツという統計で、1位サッカー、2位バスケットボール、3位野球と、野球人口が減少傾向にある中、親子で野球を楽しんでもらいたい新しいツールとして発売したそうです。

○親子で作る楽しみ
○親子でキャッチボールをする楽しみ

を考えて作られた【グラモデル】

まあ、親子じゃなくても、お爺ちゃんと孫とかね、キャッチボールしたい人結構いるんじゃないですか?
自分で作ったグラブでキャッチボールをしたら、喜ぶし、愛着も湧きますね。
購入した方からは、皮ヒモの色を変えたりして、楽しんでいる情報も入っているそうです。

ちなみに、7月には、「一般軟式用グラモデル」も発売予定だそうです。

photo-11

ローリングス ジュニア軟式用グラブ グラモデル
価格:5,000円(税別) グラブサイズ:SS
*使用想定年齢は、小学校低学年までなので、早い球や、競技での使用には向かないそうです。

(よこい)

★組み立てイベント開催★
そんな【グラモデル】を組み立てるイベントが開催されます。

5月7日(土) 親子で組み立てる野球グローブイベント(予約制・定員あり)
ミューザ川崎2F屋外デッキ 参加費5,400円(グローブの商品代込)
B&D川崎店 044-520-1313

5月14日(土)15日(日) Let’s Catch Ball(仮)
スポーツオーソリティ 川口店 (詳細未定)
イオンモール川口前川内スポーツオーソリティ 048-263-5160