これでもう改札で恥をかかない!ICカードの残高がわかるパスケース「miruca」【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
今日は便利グッズ、面白アイテムをチェックしていきます。

関東ならSuica、PASMO。関西ではICOCAといった前払い式のICカードがありますが、みなさん、お財布に入れていますか? それとも専用のケースに入れていますか?

今日ご紹介するアイテムは、よく使うICカードを入れるのにとっても便利なパスケースです。その名も「miruca(ミルカ)」。
サイズはカードと同程度の大きさで24グラムと軽く、どこが便利かというと、ICカードの残高がいくら残っているのかがわかるパスケースなのです。

使い方はケースにカードを入れてボタンを押すだけと、いたって簡単。ケースにある液晶に例えば「840」とか、「20」とか残高が表示されます。
それだけでなく、改札にかざした時や買い物で使った際にも自動で残高が表示されるので、「あといくら残っていたっけ?」というドキドキやストレスがなくなるというわけです。

<ユイカの感想>

これ、いいですよね! 残高わかったらピッとやった時に「ピンポンッ」となることがないですものね。私、よくあるのです、改札通れないことが。
みんなの視線が冷たくてねえ。申し訳ないと思いながら、「テヘッ」って顔していますが、もし、残額が先にわかったらそういう迷惑をかけずにすむ。これはいいですね。

こちらのmirucaは株式会社ユニークから発売になっています。残高表示機能パスケースmiruca。名前がいいですね。「見るか?」ですものね。私、自分がユイカだからSuicaもICOCAも好きなんです。親近感を感じます。

私、ICカードはいつも1,000円と決めています。それ以上は買いません。前に奮発して2,000円入れた時に電車に乗れなくなってしまい、あと1,000円あればタクシーで帰れたのにということがあって困ったことがあります。その時には友達に借りましたが。

それ以来、使うのは1,000円だけ。どれくらい使ったか自分の中で把握できるのが1,000円なので、1,000円です。

残高が分かって、いいですね、miruca。
プレゼントにいいですね。もらったら嬉しいですよね。

(1月11日放送分より)

radiko_time_0119

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
(月)~(金) ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~