平成28年熊本地震 「オールナイトニッポン」が、そして「ラジオ」が今できること

wanima

九州では今でも余震が続き、不安な日々が続いていると思います。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

今回の震災を受けて、オールナイトニッポンの各パーソナリティもディレクターも
たくさん考えました。悩みました。
「私たちは、いま何ができるのか?」

その中で出した一つの答え。
いま、私たちにできる事・・・それはラジオで発信し続ける事。

くだらない話でもいい。下ネタでもいい。
それで元気になってくれるのであれば。

今回、各パーソナリティがラジオで語ったメッセージをまとめてみました。
オールナイトニッポンを聞けなかった人もいると思います。
ラジオどころじゃない人もいると思います。

けれども、こうやってwebで紹介することで、
少しでも触れてもらえて、お役に立てるのであれば嬉しいと思います。
なるべくラジオで話した内容をそのまま伝えたいので、
ちょっと長い記事になってしまいますが、お許しください。

今日もオールナイトニッポンの電波は九州にも届きます。
「AKB48のオールナイトニッポン」には九州出身の指原莉乃さんが登場します。
今思う事、伝えたい事を、ラジオを通してきっと話してくれるはず。
しっかりと、あなたのもとへ届きますように。

「三代目JSB山下健二郎のオールナイトニッポン」4月15日(金)
(山下健二郎さん)
僕にできることは少ないですが、音楽やラジオで熊本の皆さんにエールを、元気を届けていきたい。こういう時にラジオって大切だなと思います。
この時間で気持ちが安らいだり気がまぎれたりしてくれたら嬉しいなと思います。
(ラジオが楽しみだというメールをもらって)本当にラジオをやっていて良かったなと思うし、しっかりメッセージを届けたいと思います。
全国で聞いている人がいると思うので、みんなが熊本の方のために動いてくれたらきっと変わると思います。この番組なりの方法でエールを送りたいです。

「大倉くんと高橋くん」4月16日(土)
関西(大倉さん)と東北(高橋さん)で震災を経験している2人。
その経験を踏まえた上で、メッセージを伝えています。
(大倉さん)
同じ国だけど現地にいる人とそうでない人では温度感がすごく違う。テレビで見ているとそれはとても非現実的で、映画のように思ってしまう。でも離れている人が身近に考えていてくれるのは九州の人たちも一番うれしいと思う。
(高橋さん)
離れていて何もできないと思うかもしれないけど、心配している気持ちがとても大事。僕は“気持ちは届く”って言いたいし、「思う」ことがとても大切だと思う。
(熊本のリスナーからのメールを受けて)「熊本は負けるわけにはいきません」という言葉がすごい。こういう力強い人がいてくれると心強い。
関西、東北とあって今回九州で地震があったから、同じ経験をしている同士で分かり合えることがあると思うし、支えあえると思う。手を取り合っていこう。

「星野源のオールナイトニッポン」4月18日(月)
あえて、いつも通りの放送を行うことに努めた「星野源のオールナイトニッポン」
星野源さんとゲストの大泉洋さんが語っています。
(星野源さん)
不安な夜を過ごされている事だと思いますが、この時間だけでも、ちょっとでも気持ちが楽になったり、ちょっと楽しくなったり、してもらえたら良いなと思っています。
(大泉洋さん)
非常に心が痛む。一日も早く普通の生活が出来るように祈るばかり。
ただ、自分たちが自粛をして元気なく生活をすればよいのか?と言われると違うと思う。
このラジオも、聴きたいと思って聴いてくれる方がいるのであれば、いつも通り明るく楽しい放送をしなければいけないし、
僕らエンターテインメントとしてできる事はそこなのかな・・・と思う。ですから、今日も源ちゃんと、明るく楽しい放送をして行こうと思う。

「WANIMAのオールナイトニッポン0」4月19日(火)
メンバーのFUJIさんは熊本市内、KENTAさんとko-shinさんは天草の出身。
震源地からも近いこともあり、なかなか家族とは電話が通じなく、
友人の安否が分からなかったり、電話で話している間に地震があったりと
不安な気持ちを抑えながら、今の状況と想いをしっかりと語ってくれました。
「WANIMAはロックバンド、音楽・ライブ・ラジオを通して、日本全国に元気を届けて行きたいと思います」
更には、「18年間熊本で育って、音楽がやりたくて上京してきたけん・・・
避難所で生活している人は、なかなか音楽は必要じゃないかも知れないけど、
その人たちがちょっとも元気になってくれれば・・・
落ち着いた頃には、こちらから行こうと思っています」と熊本への凱旋を誓う一幕も。

「松田聖子のオールナイトニッポンmusic10」4月19日(火)
(松田聖子さん)
九州で大きな地震がありましたね。被害に合われた方、そして今もたいへんな思いで過ごしていらっしゃる方もいらっしゃると思います。
わたしも九州出身ですので、本当に心配しています。被害にあわれて、今、このラジオをお聴きの方もいらっしゃると思います。
遠い場所からそういう方々のことを思いながらこの番組を聴いていらっしゃる方もいらっしゃると思います。
災害の時にラジオが役立つというのは、もちろん情報を伝える役割もありますが、音楽を聴いて心がほっとしたり、元気をだしていただいたり、
そういう役割があったらいいなと思っていたりします。なんか少しでもお役に立てればいいなと思いながら今日も番組をお届けしたいと思います。

※昨日19日の「オールナイトニッポンmusic10」でのコメントですが、、
ニッポン放送では野球中継延長のため、オンエアされませんでした。
本日20日のオールナイトニッポンmusic10にて再度、紹介させていただきました。