ついつい買ってしまいたくなる心理学

■日常生活で使われている心理学②

『お一人様1つ限り』とか『1日10食限定』、『本日限り』。
こういった言葉を目や耳にされて”これはすぐに買わないと!”と思って、実際に買われた経験ってありませんか?
これを心理学では『希少性(きしょうせい)の原理』と呼ぶそうです。
これは”手に入りにくいものほど、貴重なものだと考える””数や期間が限定されていると、それが欲しくなる”というものです。

人間は”いつでも、どこでも手に入るようなモノ”に対しては価値が低く、逆に”数が少ないモノ”に対しては価値が高い!と考えてしまうそうです。
そのため数が少なかったり、このチャンスを逃してしまうともう手に入らない・・と思った瞬間、そのモノに対しての価値が、急激に上がるそうです。
逆に言えば、この『希少性の原理』を活用することで”今買わないと、なかなか手に入りませんよ”と思わせることが出来るというものです。

続いて”あなたは特別な存在です”と言われたら、どんな気持ちになりますか?悪い気はしませんよネ。
それを応用したのが『ハード・トゥ・ゲット』という心理テクニックです。
人には”特別扱いされたい”という心理があり特別扱いされることで、その相手と特別な関係があるように錯覚して、好意や信頼を寄せてしまうそうです。
この『ハード・トゥ・ゲット』は、ビジネスにも応用できます。
例えば”あなたは特別な方ですから、本来なら1万円するこの商品を、半額の5000円でお譲りします”と言われると、ついつい買ってしまいたくなりませんか?

■杏樹さんの感想

感想を述べさせて頂く前に、熊本を中心とした九州地方に大きな地震が発生しました。
この番組は九州でもお聴き頂いてますので、被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

さて・・この番組ではこれまで何度か『○○の心理』というのを取り上げて来ました。
今回は心理学全般にスポットを当てて、そもそも心理学って何?何のための学問なの?という初歩的なことから知りたくて、このテーマにさせて頂きました。
放送後、たくさんの感想やお問い合わせを頂いたそうで、それだけ皆さんが心理学に関心を持っていらっしゃるのかな・・と思いました。

この番組には実際に、大学で心理学を勉強したスタッフがいまして・・今回はその方の知識や分析、あるいは資料などを参考にさせて頂きました。
とにかく今回よ~く分かったのは、特に人間関係の面で心理学は大切な役割を果たしている・・ということです。
またいつか機会を設けて、心理モノをやりたいと思います。

(4/15放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい
ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 毎週月曜~金曜 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。