草野満代「饗宴の儀」に参列~儀式の“様子”と“御土産”を紹介

フリーアナウンサー・草野満代が、参列した「饗宴の儀」の様子を報告した。

草野満代 松本秀夫

10月22日の即位礼正殿の儀に続き、饗宴の儀に招待された草野。饗宴の儀は、即位礼正殿の儀の参列者をもてなす祝宴で、10月22日、25日、29日、そして31日と、4回開かれた。草野も参列した31日は、各界の代表者と駐日外国大使夫妻が招待され、約700人が参列した。

即位の礼「饗宴(きょうえん)の儀」第4日 参列者に歩み寄られる天皇、皇后両陛下 =2019年31日午後3時47分、皇居・宮殿「豊明殿」 写真提供:産経新聞社

参列のあとニッポン放送に駆け付け、自身がパーソナリティを務める番組「草野満代 夕暮れWONDER4」へ、番組放送開始から約1時間経ったところでの到着となった草野は、参列したそのままの和装で生放送のスタジオへ。

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」

放送の中では、帰り際にいただいたという「お土産」も紹介。縁起物である「鯛の尾頭付き」や「鮭の焼き物」「かまぼこ」などのお料理の数々。

即位の礼「饗宴(きょうえん)の儀」第2日 高御座(奥、たかみくら)と御帳台(みちょうだい)を見学する招待客ら =2019年10月25日午前11時20分、皇居・宮殿「松の間」 写真提供:産経新聞社

そして「松の間」では、「高御座(たかみくら)」と「御帳台(みちょうだい)」が展示されており見学することができるが、草野も実際に「高御座」を見たとのこと。

「ロープが張られている手前ぐらいから見せていただいて、すごく大きいんです! あと、こんなにキラキラしていた? っていうぐらい金ピカでした!」

映像で見たイメージとは違った“生”の「高御座」に感動した様子の草野は、最後に実感を込めて感想を語った。

「存在感たるや、あまりに華々しくてエネルギーをもらいました」

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.