東京湾を学び・体験・味わう3日間!10/21(金)~23(日)東京湾大感謝祭2016

w680×h383

東京・神奈川・千葉の3県をまたいであるもの・・・・東京湾。

お台場や羽田空港、横浜みなとみらい、幕張メッセなど沢山の観光スポットが存在する一方、高度経済成長期には、水質汚染が進み、魚や貝などが居なくなってしまいました。
しかし、排水のろ過システムの向上や、水中生物の保護・放流などで、再び水質も向上、多摩川には、鮎も戻ってくるところまでになりました・・・しかし、海底近くに住むアナゴやシャコなどはまだまだなんだそうです。

そんな東京湾の恵みに感謝し、東京湾の現状と、復活にむけた取り組みを紹介し、「江戸前」を復活させ、楽しく憩える都市の海・東京湾にしようというイベント《東京湾大感謝祭2016》が、10/21(金)22(土)23(日)の3日間、横浜の赤レンガ倉庫とその周辺で行われます。(21(金)はシンポジウムだけ)

《東京湾大感謝祭2016》

東京湾大感謝祭2016_ポスター

ちなみに、この映像を見ると、今の東京湾を汚すのは何か、がわかります。

『いくぞっ!TOKYO WONDER PROJECT』

2013年から始まり、去年は8万8千人が来場した《東京湾大感謝祭》。
今年は、東京湾再生アンバサダーに、日本テレビの桝太一アナウンサーが就任。(桝アナウンサーは、大の生物好きで、大学・大学院時代はアサリの研究をしていた程)10/22(土)お昼12:00に広場ステージで行われるオープニングセレモニーでは、桝アナウンサーが、会場にいる皆さんと一緒に、一斉汽笛を行います。
そして13:00~は、桝アナウンサーとシドニー五輪競泳日本代表の萩原智子さん、関係省庁・機関の皆さんと、東京湾について熱いトークを交わします。
(WONDER ACTION CAFÉは、定員300名 公式ホームページから申し込み頂けます。)

そのほか、各種イベントも盛りだくさんです。

新map1

★海をキレイに!みんなの一斉汽笛♪
(22(土)&23(日)の正午から)
汽笛を一斉に鳴らして、海への感謝の気持ちを港に泊まる船と皆さんで表します。
来るときは、笛やラッパを持ってきてください。

★ステージプログラム
(22(土)&23(日)10:00~17:00)
広場ステージでは、ライブ、トークショーなど、色々行われます。

海・東京湾に関するイベントやトークショー、ゆるキャラ登場、ダンスショー?
そして22(土)は、つるの剛士さんが中心となって行うタレントフィッシングカップの表彰式、23(日)は、「いつか世界を釣り上げます」のキャッチフレーズでお馴染みのアイドルグループ・つりビット、積水ハウスのCMソングでお馴染みの《アルケミスト♪》のLIVEが行われます。

そういえば、つりビットは以前、「上柳まさひこ・松本秀夫 今夜もオトパラ!」で、「つりビットのいつか世界を釣り上げます!」というコーナーを持っていましたね。松本アナが釣りの師匠で・・・

★第2回ふるさと納税大感謝祭2016
(22(土)&23(日) 10:00~17:00)
全国61自治体が集合。ふるさと納税のお礼の品の試食・試飲・販売・ワークショップ・ゆるキャラ®撮影が楽しめます。その場で寄付申し込みも可能です。

★ハマのWONDERスタンプラリー
(22(土)&23(日) 10:00~17:00)
待望の新企画。豪華賞品を目指して、東京湾大感謝祭会場はもちろん、みなとみらい地区から山下地区を散策しながら、海を見ながら、感じながら、豪華景品を目指してください。

★釣り好き芸能人が釣り大会!TFC タレントフィッシングカップ
(表彰式22(土)15:00予定)
サーフィン・釣りなど海大好きのつるの剛士さんの声掛けにより、芸能界の釣り好きが集まって行われる芸能人の釣り大会。今年は、対象魚がスズキとアジの2種に増えました。
大会は、22日(土)だけ行われます。15:00からは、広場ステージで、計測&表彰式が行われます。一体、誰がどんな大物を釣ってくるのでしょうか!!

★マリンレジャーコーナー 「Go Fishing!」「Go Boating!」
(22(土)&23(日)15:00~17:00)
釣り具、アウトドアグッズ、ボートの展示コーナー。東京湾で、マリンレジャーを楽しみたいあなた向けです。

★ボート・ヨット・クルーズ船の乗船体験会
(22(土)&23(日) 当日受付制)
ボート、ヨット、クルーズ船の体験乗船会。海から横浜の街を見たことがありますか?

★ゆるキャラ大集合
(22(土)&23(日) 10:00~17:00)
さのまる(栃木県佐野市)、あゆコロちゃん(神奈川県厚木市)、えび~にゃ(神奈川県海老名市)、えぼし麻呂(神奈川県茅ケ崎市)、ふっかちゃん(埼玉県深谷市)が登場!他にも、港や環境、ふるさとの大切さを伝えるゆるキャラも登場予定!!

★知ろう・学ぼう!海の学び場
(22(土)&23(日) 10:00~17:00)
東京湾や海に関することを楽しみながら学べたり、東京湾の文化に関する展示コーナー。
海藻おしばやチリメンモンスター探しも体験できます。豪華な賞品が当たる!ハマのWONDERスタンプラリー設置場所もあります。

★「下水道(アンダー)」って「驚き(ワンダー)」~東京WONDER(湾ダ―)下水道~
(22(土)&23(日)10:00~17:00)
今回が初出展!東京湾の水の循環を支える下水道を紹介します。
「水循環」「暮らしと排水」「高度処理」「合流改善」「資源・エネルギー」「体験」の6つのゾーンで、下水道の取り組みを紹介します。体験ゾーンでは、顕微鏡で微生物を観察したり、牛乳パックを使った工作もできます。あのマンホールカードもゲットできるかも!

★キッチンカー&江戸前マルシェ大集合
(22(土)&23(日)10:00~17:00)
シーフードを使った豊富なメニューが揃ったキッチンカー&江戸前マルシェです。

★水素で走る“究極のエコカー”FCV「MIRAI」を展示
(22(土)&23(日)10:00~17:00)
水素を燃料として、空気中の酸素との化学反応により発生する電気で走行する“究極のエコカー”です。

★インナーハーバーでSUP!
(23(日) 8:00スタート予定)
みなとみらいインナーハーバー地区でSUP(スタンドアップパドル)レース「YOKOHAMA OPEN SUP RACE 2016」を開催。大きなサーフボードのようなものに乗って、オールで漕ぐ、最近流行っているマリンスポーツです。
*参加募集は終了していますが、観戦は出来ますので、興味をお持ちの方はぜひ、そのスピードに驚いてください。

★親子ハゼ釣り教室
(23(日) 10:00~15:00)
江戸前を代表する魚の1種・ハゼ。東京湾の水辺に生息していますが、そんなハゼ釣りの教室です。初心者の方には、釣り先生がイロハを教えてくれます。
*参加募集は終了していますが、こちらも見学はできますので、横浜のみなとみらいでどんな大きさのハゼが釣れるのか、ちょっと見学しても良いのでは?

★うみぽすグランプリ 入賞100作品展示会
(22(土)&23(日) 両日)
「ポスターで町おこし、海おこし」をテーマにした海のポスターグランプリ。
今年の夏に行われた“海と日本プロジェクト BLUE ACTION うみぽすグランプリ”の入賞作品ポスター101点が展示されています。

about_01(w680)

ちなみに、皆さん、東京湾って、どこからどこまでを呼ぶかご存知ですか?

三浦半島の剣崎(三浦海岸の先)と房総半島の洲崎(館山の先)を結んだ線より北側が《東京湾》(*広い意味で)と呼ばれています。
(観音崎~富津から北を東京湾で、それよりも南側を外湾と呼ぶこともあるそうです。)

東京湾は奥の方は遠浅なんですが、富津沖には、《東京湾海底谷》という推進500m以上に達する谷があるんです。深海魚なども生息する場所です。生息する魚種も多く、多摩川河口、東京の三枚洲、千葉の三番瀬・谷津・盤洲・富津干潟は、魚介類の大事な生息地なんですよ。

皆さんの目の前に広がる《東京湾》、何気なく見て来たかもしれませんが、ちょっと興味を持って見ると面白いと思いますよ。

(よこいみちひと)

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.