台風19号~孤立状態だった川越特別養護老人ホームの現在

タグ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月15日放送)にジャーナリストの有本香が出演。川越市にある特別養護施設からの中継を交え、台風19号の被害について解説した。

台風19号の大雨で浸水した特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」。ボート(右下)による救助活動が行われていた=2019年10月13日午後0時38分、埼玉県川越市(共同通信社ヘリから) 写真提供:共同通信社

台風19号、埼玉県川越市の被害

台風19号の被害を受けた、埼玉県川越市下小坂にある特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」の現在の状況を現場から報告。

飯田)取材中のニッポン放送、田口記者とつながっております。現在はどこにいますか?

田口)私はいま、埼玉県川越市下小坂で、一時は約260人が孤立状態になった特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」の近くにいます。

飯田)写真を見ると、屋根のあたりまで浸水しているようですが。

田口)私が到着した14日の夕方ごろは、まだこのあたり一帯が冠水していましたが、現在は水が引いて、老人ホーム周辺にも田畑が広がっている様子が確認できます。

飯田)この周りは田畑があったのですね。川は近くにあるのですか?

田口)氾濫した越辺川が近くに流れていて、その他にもこの辺りは入間川、小畔川、大谷川と、4つの川が付近に流れています。そのうちの越辺川の堤防が決壊して、そこから一気に水位が上昇したという状況です。

飯田)当時の状況は何か話されていましたか?

田口)14日、泥をかき出す作業をしていた住民の方にお話を伺いましたが、台風が通りすぎた13日の朝に、一気に水位が上がって来たということです。ただ、メールでの警報は届いていたのですが、台風が通りすぎた後ということもあり、雨戸も締めきっていたので外の音や様子がわからず、避難できなかったという声も聞こえました。

飯田)では、気づいたときには水が来ていたわけですね。

田口)そうですね。

飯田)スタジオには、ジャーナリストの有本香さんもいらっしゃいます。

有本)入居者の方は避難されていたということなのでしょうか?

田口)いえ、冠水した後で避難されたということです。この辺りは他の場所に比べて土地が低いところにあって、以前から水が溜まりやすいということは懸念されていたようです。

飯田)老人ホームの方々も事前に避難するというよりは、気づいたときには水が来ていたという感じですか?

田口)警戒はしていて、2階部分、3階部分に避難していたそうですが、建物の外に出ることは難しかったようです。

飯田)なるほど、わかりました。取材を続けてください、どうもありがとうございました。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.