ライター望月の駅弁膝栗毛

高崎駅「夏の贅沢弁当」(1000円)~夏の終わりに元気が出る駅弁とSL旅!

タグ

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

C61形蒸気機関車+12系客車・快速「SLぐんまみなかみ」、上越線・八木原~渋川間

夏の終わり、秋の気配、センチメンタルな気分…、懐かしい汽笛の音が恋しくなります。
客車列車ならではのカタンコトンというジョイントの音と揺れに身を委ねて癒されるもよし、沿線から蒸気機関車の走りに元気をもらうもよし。
この日は、C61形蒸気機関車がブルーの12系客車を5両牽引、快速「SLぐんまみなかみ」として、上越国境の温泉郷・水上へ、煙を吐きながら力強く駆け抜けて行きました。

夏の贅沢弁当

SL運行日、高崎駅では定番のSL駅弁が販売されていますが、もしもリピーターの方なら、「高崎弁当」が製造している季節の駅弁をチョイスするのも一興です。
この夏は、8月1日から販売している「夏の贅沢弁当」(1000円)。
夏野菜をメインにした駅弁ということで、野菜が描かれたカラフルな掛け紙が目を引きます。
そういえば明日は8月31日、「野菜の日」ですよね!

夏の贅沢弁当

【おしながき】
・白飯 小梅
・ホキのカレー風香草焼き
・夏野菜の素揚げ(オクラ、かぼちゃ、パプリカ、ゴーヤ、ズッキーニ)
・バターコーン
・ハーブチキン
・きのこピクルス ミニトマト
・こんにゃく金平
・こんにゃく水晶餅

夏の贅沢弁当

夏の贅沢弁当

ふたを開けると、色鮮やかな夏野菜が、たっぷり視界に飛び込んできます。
素揚げされたオクラ、ゴーヤ、ズッキーニなどを塩でいただけば、素材のうま味が感じられ、調理の方こだわりの、スパイシーな白身魚のカレー風味香草焼きを引き立ててくれます。
コーンのバター風味や、きのこピクルスの酸味もいいアクセントで、白いご飯も進みます。
夏バテ気味の方も、しっかり食事を摂って、元気を出していきたいですね。

C61形蒸気機関車+12系客車・快速「SLぐんまみなかみ」、上越線・上牧~水上間

高崎から2時間あまり、快速「SLぐんまみなかみ」号は、利根川上流の諏訪峡へ。
ここでモクモクと煙を吐けば、あとは終着・水上駅のホームに滑り込むだけです。
現役時代を知らない私にとっても、蒸気機関車の走りは何かワクワクするもの。
夏の終わり、夏野菜の駅弁片手にボックスシートに身を委ねて、汽車に揺られながら、秋に向けての元気をチャージしてはいかがでしょうか。

駅弁 望月崇史 ライター望月 駅弁膝栗毛

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.