洗面所のタオル、毎日替えなきゃダメ? 医師が回答

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(8月13日放送)で、洗面所のタオルの交換頻度に関して医師が回答した。

番組に寄せられた健康の疑問『洗面所のタオル、毎日替えなきゃダメ?』に対して、医師が回答した。

「細菌の増殖を考えると、使用ごとの交換が理想的ではあります。

毎回交換というわけにもいかないでしょうから、出来る限り他人と共用せずに個人用として毎日交換するのが望ましいでしょう。洗濯したタオルの菌はゼロということはありませんが、家庭内においては本来ご自身の体にあった菌なので、健康であればすぐに害はありません。

ちなみに、タオルの臭いが気になったことがないでしょうか。

この臭いがカビや細菌が増殖しているサインなのです。

使用後のタオルには、細菌に加え、汗、垢や洗い残しの石鹸などが付き、時間の経過とともに菌がどんどん増え、温床となるのです。タオルの使用場所は、洗面所のほか、トイレ内、キッチンなど、いずれも湿気が多くカビや細菌が増殖しやすい好条件の環境です。

もし下痢などの症状がある場合、タオルの共用は避けて、ペーパータオルを活用することをおすすめします」

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.