広島が投手戦を制し、自力優勝消滅を回避!

ニッポン放送「ショウアップナイター 広島×巨人」(8月13日放送)の試合内容を紹介。

試合が動いたのは2回、広島・松山がタイムリーツーベースを放ち1点先制。その後は追加点を奪えない展開が続いたが、8回に巨人が同点に追いつくと延長戦に突入。

延長11回のオモテ、巨人は満塁のチャンスを迎えるも、あと1本が出ず。

そして迎えた11回のウラ、こちらも満塁のチャンスでバッターは代打の磯村。磯村が犠牲フライを放って広島が延長11回サヨナラ勝ち。

連敗を3で止め、首位・巨人とのゲーム差を再び3.5に縮めた。

ショウアップナイター
FM93AM1242ニッポン放送 火曜-金曜・日曜17:40- 土曜17:50-

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.