掘りたてを塩茹でして味わいませんか?ジャンボ落花生“おおまさり”掘り 【ハロー千葉】

千葉県は日本一の落花生の生産地として有名ですが、中央部に位置する長柄町も、“千葉半立(ちばはんだち)”や“郷の香(さとのか)”そして“おおまさり”などの栽培が盛んに行われています。

おおまさり

“おおまさり”収穫体験(ながらグリーンツーリズムHPより)

なかでも、千葉県生まれのジャンボ落花生“おおまさり”は、「その大きさや味が勝る!」ことから名付けられたとのこと。
莢(さや)が千葉半立・郷の香など一般品種の2倍もの大きさで、甘みが強く柔らかで、茹で豆で食べるのに適した落花生だそうです。
収穫したてをから付きのまま塩茹でして食べる『ゆで落花生』は産地ならではの食べ方で、ホクホクした食感は後を引く美味しさで止まりませんよ。

爽やかな秋の一日、ご家族で、ご近所お誘い合わせで“おおまさり”の収穫と掘りたてを塩茹でして味わいませんか。

ジャンボ落花生“おおまさり”収穫体験のお問い合わせご予約は、蒔田農園(まきたのうえん)0475-35-2490まで。
ながらグリーンツーリズムでも検索ください。

(『ハロー千葉』2016/9/26放送)

<蒔田農園(まきたのうえん)>
TEl : 0475-35-2490
<ながらグリーンツーリズム>
http://www.town.nagara.chiba.jp/greentourism/index.html

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.