今月、関東でダイヤモンド富士の見られる場所をピンポイントで紹介!【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

こんにちは、本仮屋ユイカです。毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ、本日は好奇心くすぐる旬の情報をお届けします。

4727d9057557e6c43319992472c31ffa_s(w680)

この時期ならもしかして、あの一瞬を見ることができるかもしれません。
今日取り上げるのは、貴重な自然現象、ダイヤモンド富士です。

ダイヤモンド富士とは富士山の山頂・中央部にタイミングよく太陽が昇る瞬間、もしくは太陽が沈む瞬間がかかった時、その太陽の光がまるでキラキラと輝くダイヤモンドのように見えることがあることから、そう呼ばれています。

富士山が見える地域には、そんなダイヤモンド富士を見られるスポットが実はいくつもあり、その多くが春と秋の二回だそうです。
そこで国土交通省のHPに載っていた「ダイヤモンド富士が見られそうな目安とされる日」を参考に今月、日没の際に見られるダイヤモンドスポットをいくつかご紹介します。

10月5日か6日が神奈川県の鶴見川に架かる大国大橋。
15日か、16日が千葉県旭市にある上永井公園。
18日か19日が山梨県の山中湖・旭日丘湖畔緑地公園。
30日か31日が東京の目黒駅周辺など、です。

<ユイカの感想>

すごいですね。ダイヤモンド富士は知っていましたが、見られるタイミングと場所はこんなにピンポイントであるのですね。しかも30日か31日は目黒駅周辺…ざっくりしていますが、駅のどのあたりなのでしょう(笑)。
私、目黒が地元なので調べたところ、目黒1丁目1番地から2番地の間の冨士見坂。日の出学園があるあたりです。行っちゃおうかな。

このダイヤモンド富士、見てみたい!場所によっては12月の初旬まで見られるようです。

(2016/10/3放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
(月)~(金) ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.