おじさんでも女子高生の匂いがする“ボディソープ”って!?

タグ

“女子高生の匂いがする”と評判のボディソープについて特集した、7月18日のニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」で、垣花正アナウンサーがこの商品を使い大興奮した。

関東地方の梅雨明けも間近だが、暑い夏といえば、どうしても気になるのが「におい」の問題。汗や加齢臭などが気になる季節だ。そんな中、女性に向けて作られたボディソープが今、なぜか「おじさんの間で」爆発的にヒットしているという。

その商品は、ロート製薬から発売されている「DEOCO.」(デオコ)。昨年2018年3月から発売されているが、今年5月とある男性が「男でも“女の子の香り”になるのか試してみた」という内容のブログを投稿したところ、人気が爆発した。実際に使ってみたおじさん達からは、「青春時代のあの女子高生の香りがする!」「男性でも女の子になれる!」といった報告が、ネット上で、続々上がっている。さらに、この商品を使った男性を指す「デオコおじさん」「おじさん女子高生」などの新しいワードも飛び出し、一時は、各種オンラインショップから、在庫がなくなるほどの大騒ぎとなった。

懐かしき青春時代の女子高生の香りが本当にするのか?

スタジオで試してみた垣花アナは「こ、これは女子高生の匂いだ!」と、大興奮。

「DEOCO.」が若い女性の香りがするのには、ちゃんとした理由がある。女性の8割が「加齢によって自分の匂いに変化を感じている」という調査結果から、ロート製薬は、女性の体臭の変化を研究。その結果、若い女性に特有の甘い香りの正体は、桃やココナッツの様な香りの「ラクトンC10」「ラクトンC11」という成分であることが判明。そして、その「ラクトン」が30代以降ガクッと減少することも発見。「DEOCO.」は、この「ラクトン」を配合し、年齢とともに減ってしまった女子高生のような「甘い香り」を補給できるというボディソープというわけである。

思わぬところからヒットした「DEOCO.」。

この夏、匂いが少し気になる方、甘酸っぱい青春時代を思い出したい方、試してみては……?

 

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 8:00-11:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.