鈴木杏樹のいってらっしゃい

「特別出演」と「友情出演」の違いって何? 

タグ


ドラマや映画のオープニング、またはエンディングで出演者の名前がテロップで紹介されますが、ときどき『特別出演』や『友情出演』という文字をご覧になることがあるかと思います。この違いは何でしょうか?

『特別出演』は、大御所や大物と言われる有名な俳優が、脇役や出番の少ない、いわゆる“チョイ役”で出演する際に使われます。出番が少なくても重要な役や存在感、演技力を求められることがあります。

そういった方に出演して頂くとき、『特別出演』というクレジットを付けることで納得してもらいます。そのため、出演者の紹介でも“主役に準ずる役”として最後に表示されています。

『友情出演』とはその名のとおり、監督や主演俳優と親しい方が制作費の関係などで格安の出演料、“友情価格”で出演してもらっているときに使われます。時には出演料なし(ノーギャラ)のケースもあるそうです。

他にも『カメオ出演』という言葉もあります。“映画や演劇で、短い時間で強い印象を与える登場の仕方”のことです。その作品の原作者や、作品に関係が深い方、または著名人や大物俳優といった方がチョイ役で出演するときに使われます。よ~く見ていないと気づかないこともあります。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.