鈴木杏樹のいってらっしゃい

よく見る「ソフトクリームのキャラクター」の名前は?

タグ

日世 コーンカップ 12個入×3個 まとめ買い(※画像はAmazonより)

ソフトクリームのお店などで、『ソフトクリームを持った男の子と女の子』のイラストをご覧になったことはありませんか? これはソフトクリームの総合メーカー『日世』のイメージキャラクターです。

アメリカ・メリーランド州の出身の双子で、男の子の名前は『ニックン』、妹の女の子の名前は『セイチャン』と言います。日本に来たのは1950年代後半で、それ以来ずっとソフトクリームの美味しさをアピールしているそうです。

実は『ニックン』と『セイチャン』の名前が付けられたのは、2001年(平成13年)です。この年はソフトクリームが日本に紹介されてから、ちょうど50年目ということで、イメージキャラクターの男の子と女の子の名前を募集することになりました。

全国から5万件を超える応募があって、そのなかから最終的に『ニックン』と『セイチャン』に決まったそうです。

ソフトクリームがここまで人気となったキッカケのひとつに、1970年(昭和45年)の『大阪万博』があります。このとき、会場には200台ものソフトクリーム用のフリーザーが設置され、ソフトクリームを食べながらパビリオンを回る人たちがたくさんいました。その姿がテレビで放送されると、さらに全国からソフトクリームに注目が集まったそうです。

 

■杏樹の感想

ソフトクリームの第一次ブームが昭和30年代の初めの頃、第二次ブームが1970年(昭和45年)の大阪万博の頃と言われていますが、第三次ブームはあったの? と疑問に思ったので、個人的に調べてみました。1996年(平成8年)頃、北海道の牧場のソフトクリームが人気となりましたが、これがどうやら第三次ブームでは? と考えられるようです。

私はソフトクリームが大好きなので、ブームに関係なくいつでも食べたいです。ソフトクリーム屋さんを見つけると、つい入りたくなります(笑)。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.