身の回りの色をスキャンしてその色で描くことができる魔法のペン「CRONZY」って? 【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。今日は便利グッズ、面白アイテムをチェックしていきます。

花の色も服の色も使いたい色を見つけたらポチッとな!
今日はもう驚きが止まらない! 衝撃のデジタルペンのご紹介です。

Cronzy

Cronzy pen can write in over 16-million colors! (HPより)

それがアメリカのクラウドファンディング・サイトで出資を募集し、大注目されたペン、CRONZYです。
普通のボールペンに比べて二回りほど太いがっしりしたタイプで、インクはシアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ホワイトの5色を内蔵。それらのインクを混ぜて表現できる色はなんと1,600万色以上にもなるのだとか。

Cronzy

Cronzy pen can write in over 16-million colors! (HPより)

Bluetoothで専用アプリに繋げて色の選択ができ、さらに驚きなのが身の回りにいいなと思った色があったらそれをペンのお尻の先でスキャンし、実際にその色を再現できることなんです。

もう、まさに魔法のペン! 気に入った色やよく使う色はアプリ内に保存しておくこともでき、他のユーザーとシェアすることも可能だそうです。

<ユイカの感想>

これ、欲しい! すごいですよ! 信じられない!
例えば、「カワイイ色の服着てる」と思ったらピンとペンのお尻を服にタッチすると、その色がペンの先からサラサラと出てくる。

花や葉の色、風船の色などなんでもできる! 私も絵を描いていた時には、写真集見て「この色出したい」と思って作るわけですよ、色を。「できた!」と思って紙にのせると違う色になっちゃう。
だから、絵を描くところまで行かずに欲しい色を作るだけで終わっちゃうということがあったけど、このCRONZYがあったらそんな心配ないですね。見たままの色が出てくるんだもの。いいなあ。

ペン先はタイプや直径が異なって5タイプ。リチウムポリマーバッテリーが使われていて、1回チャージすれば7時間持ちます。

そのうちに紙に描くだけではなくて、「そのネイル、カワイイ」ピン!とやって自分の爪にぴん!とやれば同じ色のネイルがあっという間に出来る…10年後にはそんな世界になっているかもしれませんね。

本日紹介した、魔法のようなデジタルペン「CRONZY」、いかがでしたか? 私はこれ、かなり欲しいです!

(2016/9/28放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
(月)~(金) ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~