よろずお任せテンツキツアー!

高級ぶどう「シャインマスカット」の甘~い誘惑!

第2回~阪急交通社・千葉那津子さんおススメの旅 高級ぶどう・シャインマスカット狩り! 園内食べ放題!!

みずみずしくて甘~いフルーツを口に頬張ったときの充足感…もう、たまりませんよね! そんなフルーツを、確実かつおトクに、心ゆくまで味わえる旅があるのだそうです。

「テンツキ旅行presents よろずお任せテンツキツアー!」では、まるまるお任せの添乗員付きツアー、いわゆる“テンツキ”の魅力的なツアーを、旅のエキスパートの皆さんにご紹介いただいて、アナタにもたっぷり体感していただきます。

上柳アナウンサーと阪急交通社・千葉さん

スタジオにやって来たのは、阪急交通社の千葉那津子(ちば・なつこ)さん。千葉さんは普段、企画を担当していますが、実際に添乗員として現地に行くこともあると言います。

今回は人気の、首都圏20ヵ所以上を発着して山梨方面へ向かう「ぶどう狩り日帰りバスツアー」。「皆さまに楽しんでいただけるツアーを頑張って作りました!」と千葉さんも自信満々のご様子。ツアーのキーワードは、コチラの3つ!

シャインマスカットが実るぶどう園(イメージ)

【キーワード(1)】
山梨で高級ぶどう・シャインマスカット狩り! 食べ放題!!

最近、ぶどう狩りのなかでも「シャインマスカット」は、特に高い人気を誇ります。18~20度という高い糖度を誇る甘~いぶどうですが、スーパーなどではすごく「高い」…。加えて、「シャインマスカット」はあまり多く作られていませんので、ぶどう狩りのピークの時期には、個人のお客様がぶどう農園に入園しにくいケースも生まれてしまっていると言います。

そのなかで、阪急交通社の長年の実績によるパイプを活かして、農園の皆さまにご協力いただき、シャインマスカットの30分間・食べ放題を実現しました。

昼食(イメージ)

【キーワード(2)】
高級ブランド牛と松茸のお昼ごはん!

バスツアーのお楽しみは、何と言ってもお昼ごはん! 目玉は、「松阪牛と松茸のすき焼き」です。これに「近江牛のしぐれ煮」もついて、Wのブランド牛を地元・山梨県北杜市産のコシヒカリと一緒にお召し上がりいただきます。

なお、こちらの昼食は、阪急交通社オリジナルのメニューとして作っていただいています。

マンズワイン勝沼ワイナリー

【キーワード(3)】
ドドーン! とおよそ2.5㎏のお土産付き!!

山梨県笛吹市のブランド米「梨北米(りほくまい)」、富士山の名水500mlに地元産のお野菜、途中、マンズワイン勝沼ワイナリーにも立ち寄りますので、キッコーマンの小さなお醤油も付きます。これに旅の道中、巨峰シャーベットのおやつも付いて、およそ2.5㎏!

さらに平日出発分にご参加いただいた方には、巨峰1房がサービスで付きますので、およそ3㎏のお土産が付いて、料金は平日・休日同額の「9990円」です。

万力公園・万葉集の歌碑

【番組ではお伝えしきれなかったスペシャル情報!】
「令和」の新時代にふさわしく、万葉集ゆかりの公園にも!!

じつは、山梨にも「万葉集」ゆかりの場所があります。それは、山梨市内の「万力公園」。園内には26首・27基の歌碑があって、辺り一帯は「万葉の森」として整備されています。

ちなみに「元号に関する懇談会」の有識者9人の1人には、山梨市出身の林真理子さんも。令和の時代が始まったいまだからこそ、訪れておきたいスポットです。

(参考:山梨市ホームページ)

上柳アナウンサーと阪急交通社・千葉さん

東京都心部~石和温泉の間は鉄道利用の場合、片道で3500円以上。“テンツキツアー”なら往復の交通費+2000円αで、お住いの近くから全ての旅が完結します。

さらに、この番組のウェブサイトを見てご予約いただいた方には、たっぷりのお土産に加えて、「シャインマスカット」のゼリーを特典として付けていただけるそう。令和最初のぶどう狩りは、“テンツキ”ツアーで思いっきりおトクに楽しんでみませんか?

(文・望月崇史)

阪急交通社「高級ぶどう・シャインマスカット狩り! 園内食べ放題!!」(コース番号33884)

首都圏各地発―山梨「シャインマスカット狩り・30分食べ放題」-ハーブ庭園旅日記―甲州市・信玄館(ブランド牛の昼食)-山梨市・万力公園(万葉集ゆかりの公園)―宝石店―マンズワイン勝沼ワイナリーー各地着(18:00~20:00頃)…全行程・貸切観光バスを利用

上柳昌彦 あさぼらけ
FM93AM1242ニッポン放送 月曜 5:00-6:00 火-金 4:30-6:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.