瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」

ときに人は悩み、苦しむもの 【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第51回

jaku_51_IMG_7782(w680)

だれでも一度は、愛する者に別れるという悲しみの試練を受けています。愛する者と一刻でも多く共にいたいと思い、愛する者の長く生きることを願うのは当然の感情です。それなのに死が愛する者を奪い連れ去るのですから、こんな悲しいことはありません。

瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴プロフィール

撮影:斉藤ユーリ


出典:『生きる言葉 あなたへ』光文社文庫

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.