ニッポン放送「テレフォン人生相談」初のイベント開催 名物パーソナリティ・回答者たちの語りにメモをとりながら聞く来場者も続出

ニッポン放送の最長寿番組「テレフォン人生相談」が、1965年1月に放送を開始して以来初のイベント ニッポン放送開局65周年記念 『「テレフォン人生相談」 presents 65歳からの素敵な生き方トークショー』 を、6月16日(日)に新宿文化センターで開催した。

左から那須恵理子、大原敬子、今井通子、加藤諦三、垣花正

人生相談を通じて前向きに生きるヒントを伝えてきた「テレフォン人生相談」の出演者によるトークショーで、加藤諦三、今井通子、大原敬子が「65歳からの素敵な生き方」をテーマに語るとあって、チケットは事前に完売。1800の座席を「テレフォン人生相談」リスナーが埋め尽くした。

幼児教育研究の大原敬子は垣花正との対談の中で「困った時は、小さなことでも出来ることからやる。そうすれば大丈夫という道が見えてくる」とアドバイス。「大原節」に、来場者はしきりに頷いていた。

第2部は加藤諦三と今井通子の対談。早稲田大学名誉教授の加藤諦三が「高齢とは、老衰ではなく成熟である」と、“高齢”に対する世の中のイメージが悪すぎると指摘し、医師で登山家の今井通子が「自然の中を考えながら歩く」ことを勧めると、会場からは納得の声が上がった。

来場者からメモを取りたいという希望が殺到したためイベント途中から客席を明るくする対応も取られ、全員が何かのヒントを得たような表情で会場を後にした。

<イベント概要>
ニッポン放送開局65周年記念 『「テレフォン人生相談」presents 65歳からの素敵な生き方トークショー』
開催日時:6月16日(日)開場13時/開演14時
会場:新宿文化センター
出演
加藤諦三(早稲田大学名誉教授・ハーバード大学ライシャワー研究所客員研究員)
今井通子(医師・登山家)
大原敬子(幼児教育研究)
垣花正(ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」パーソナリティ)
〈MC〉那須恵理子

 

テレフォン人生相談
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-金曜 11:00-11:20

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.