梅雨のモヤモヤを解消するストレッチとは?

番組名

ニッポン放送「山口智充DAYS」(6月10日放送)で、ヨガインストラクターの北風百恵がストレッチについて解説した。

 

「聞くだけで元気になる情報」を届ける“ぐっさんの健やかDAYS”第9回目のテーマ「午後のストレッチ」。今回は月に一度の実践編!スタジオに、ヨガインストラクターの北風百恵を迎えて、”午後のストレッチ”を紹介した。紹介してくれたのは、梅雨の時期にオススメな「胸を開いて気持ちをリフレッシュさせるストレッチ」。

【ストレッチの基本姿勢】

まずは、基本の姿勢を作る。椅子の背もたれから離れ、足は床につける。腰と背中が丸まらないように、背筋を伸ばし肩の力を抜く。

 

【ストレッチ(1)】

お尻より、後の座面(背もたれの下あたり)を横から両手でつかむ。肩を後に引き、胸を開いて肩甲骨よせて、気持ちよいところで数呼吸。デスクワークなどで、うつ向きがち、下向きがち、背中丸まりがち…そんな縮こまった姿勢を、このストレッチにより、スッキリさせることができる。

【ストレッチ(2)】

続いては、背中の後ろで指をくみ、胸周りや肩周りをひらくストレッチ。右手を上にまっすぐあげる。手の平は内向きにして、肘を曲げて指先下に(背中をかくような感じ)。左手は横に伸ばし、手の平を後に向けてから、背中に手を回し指先上に。(右手は上から、左手は下から手を背中に回して指先をつかむ形)指先同士つかめたら、上下に引っ張りあいっこ。もし、指先が届かなければ、洋服を上下に引っ張るだけでも大丈夫。同様に反対側も行う。

 

梅雨のモヤモヤを抱えている方、ぜひ椅子に座りながらストレッチをして、解消してみてはいかがだろうか?

ぐっさんの健やかDAYS
FM93AM1242ニッポン放送 月曜14:40ごろ

聴き逃してしまったあなたは、下のバナーをクリックしてradikoのタイムフリーで聴いていただくことができます。

タイムフリー

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.