イワイガワ・ジョニ男 ちょびヒゲで授業参観に行くも……

お笑いコンビ・イワイガワがニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」(5月7日放送)に出演し、ちょびヒゲで授業参観に行ったときのエピソードを語った。

漂うベテランの風格とは裏腹に、コンビ結成は2003年だというイワイガワの岩井ジョニ男と井川修司。1994年にお笑いコンビ・Take2を結成したパーソナリティの東は、随分と先輩にあたる。

ジョニ男「東さん、子供のころ見ていました」

東「嘘つけ! 歳変わんないでしょ」

そんなジョニ男のトレードマークは、“ちょびヒゲ”。

東「ちょっと前に、ゴルゴ(松本)がちょびヒゲを生やしていたよね」

井川「ゴルゴさんにも、筋通したんですよね」

ジョニ男「行きましたね」

“ちょびヒゲ”の先輩に、きっちり筋を通してからヒゲを生やしたジョニ男。ところがその後、ゴルゴ松本は“ちょびヒゲ”をやめてしまったという。東によれば、それには理由があるとのこと。

東「家で寝るときに、横にちょびヒゲの男がいたら、そういう気持ちにならないんだって」

山根「絶対笑っちゃいますもん」

東「この人が授業参観に来たら嫌だもん」

ところが、ジョニ男は、ちょびヒゲのまま授業参観に足を運んだことがあるという。

ジョニ男「男の子が、僕の顔を見て『ドロボーだ!』って」

井川「ちょっと違うんですけどね。子供だから」

ジョニ男「そこからドロボーコールですよ。2分で出ました」

子供の成長を見守るはずが、ドロボーコールであえなく撃沈。やはり“ちょびヒゲ”での授業参観には無理があったようだ。

 

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.