ご存じですか?“BABYMETAL” 【ひでたけのやじうま好奇心】

“BABYMETAL”ってご存じですか?

わたし、高嶋は初めて聞きました。

女の子3人組、18歳╱17歳╱17歳。
彼女たちの名前にもなっている「メタル」とは音楽のジャンルの名前で、簡単にいうとロックを攻撃的にした感じ?らしい。
解釈はいろいろあるそうです。
9月19日、20日東京ドームで「ライブ」だそうです。
チケットはすでに完売!

BABYMETAL

しかも、イギリス、アメリカ、スイス、オーストリア、オランダ、ドイツ、フランスを廻ってきたワールドツアーの最終日が、東京ドーム日本公演。
あのレディー・ガガにも気に入られてレディー・ガガの北米ツアーに帯同、また今年の夏は日本のフェスに多数出演。
音楽フェスのプロモーター曰く、いま一番お客さんを呼べるアーティストが、この「BABYMETAL」。

そして!私が気になるのは、彼女たちを仕掛けているのは誰なのか?
彼女たちが所属しているのは、芸能事務所「アミューズ」。
そのアミューズがプロデュースしているアイドルグループに「さくら学院」というのがあります、結成は2010年。
2010年と言えば、AKBが初めてCDで100万枚を突破した年。
時は「アイドル戦国時代」。雨後の筍のように次から次へとアイドルが出てきた年。

そんな中で誕生した「さくら学院」には、面白い規則がある。
中学を卒業したら、この「さくら学院」からも卒業して、女優を目指すなり、歌手を目指すなり、モデルを目指すなりしっかりと進路を決めなくてはならない。
実際に女優になった子もいれば、CMタレントとして活躍している子、さらに芸能界を引退して看護師の仕事に就く子など、本当の学校のようなんだそうです。
だらだらアイドルを続けるのではなく、リセットするシステムのようなんですよ。
また他のアイドルとの決定的な違いは「握手会を絶対にやらない」。
その他にも、写真会などのいわゆる「接触」と呼ばれるCDを売るための販売促進を一切やらない。
確かに、そういう規則があると、事務所に娘を預ける親御さんは安心ですよね。

また「さくら学院」は、学校の部活がコンセプトになっている。
それぞれメンバーは、部活に所属。
・テニス部は、テニスを実際にプレイするのではなく、テニスの服装で歌い踊る。
・写真部は、カメラを持ち、腕に腕章をつけて歌い踊る。
・クッキング部は、エプロン姿で、オタマなどをもって歌い踊る。
・帰宅部は、パジャマ姿で歌い踊る。

そしてその中に「重音部」というのがあって、ヘビメタと呼ばれる、ロックな服装に、ロックな音楽を歌い踊っていました。
その重音部で結成されたのが、現在のBABYMETAL。
結成当時は、ひとりは中学1年生、他のふたりは小学5年生。
日本のクールジャパン戦略「KAWAii」の中で、海外で、とくにイギリスやアメリカで人気の音楽ジャンル「メタル」を融合させたことで「KAWAii+メタル」が海外で受けたと言う人もいたりします。

「BABYMETAL」は、これからどこまで躍進するのでありましょうか?

9月19日(月) 高嶋ひでたけのあさラジ!三菱電機プレゼンツ・ひでたけのやじうま好奇心」より