笑福亭鶴瓶を無視するものたち

ニッポン放送「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(5月12日放送)で、鶴瓶が最近“無視されたもの”が話題に挙がった。


それはトイレの手洗い場にある「センサー蛇口」。

その場には、サンドウィッチマンの伊達みきおと平成ノブシコブシの吉村崇がいたが、何も問題なく手を洗ったふたりの隣で鶴瓶だけセンサーが反応せず水が出てこなかった。それを見て伊達と吉村には「幽霊なんじゃ・・・?」と言われてしまう。

鶴瓶は以前からいろいろなセンサーに反応されないことが多く、音声認識で遊ぶゲームをやったときも「あなたの声は聞きとれません」と言われて遊べなかったこともある。タッチパネルも上手く反応しなかったことも・・・最新鋭のシステムに無視され続けている。

これからそのような機器のシステム化が進んで、どこにいくにも音声認識、センサーが必要になってしまったら家に入ることすら出来なくなるかもしれない、と不安がる鶴瓶だった。

ちなみにセンサー蛇口の水は、伊達の手で出してもらい、事なきを得た。

 

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.