親同士が子供の代わりに見合いをする「親婚活」とは

新潮社の中瀬ゆかりが、ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」(4月25日放送)に出演。話題の小説『うちの子が結婚しないので』を紹介した。

「うちの子が結婚しないので」amazonより

新刊『うちの子が結婚しないので』の著者は垣谷美雨。去年あたりから盛況となっている親の代理婚活をテーマにした物語。老後の準備を考え始めた千賀子は、ふと一人娘の将来が心配になる。28歳独身、彼氏の気配なし。自分たち親の死後、娘こそ孤独な老後を送るのでは?

不安を抱えた千賀子は、親同士が子供の代わりに見合いをする「親婚活」を知り参加することに。しかし、嫁を家政婦扱いする年配の親、家の格の差で見下すセレブ親など、現実は厳しい。果たして娘の良縁は見つかるか・・・まさに、親世代に響く1冊となっている。

中瀬は

「垣谷美雨さんは今の社会問題を、読みやすく作品にしている」

と解説。生涯未婚率が高くなっている現代を生きる人たちに向けて、

「この作品は軽妙に描いているので、いま、将来について悩んでいる方が読んでも参考になる」

と話した。

 

垣花正あなたとハッピー!
FM93AM1242平日8:00-11:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.