宝塚元トップスターが平成の音楽とタカラヅカを語る 「真琴つばさ 華麗なる平成のステージ」4/29 3時間特番

番組名

平成という時代がまもなく幕を閉じようとしている4月29日(月・祝)。ニッポン放送では宝塚月組元トップスターの真琴つばさをパーソナリティに迎え、平成の出来事とタカラヅカの思い出を音楽とともに振り返る3時間の特別番組をお送りする。今年創立105周年を迎え、今なお豪華絢爛な夢のステージを繰り広げている宝塚では、多くのトップスターが誕生。番組では3人の元トップスターがゲストとして登場し、平成の音楽や宝塚の思い出を真琴つばさとともに振り返る。

まもなく幕を閉じようとしている「平成」。この30年の間に、数々の名曲や素晴らしい演劇、エンターテイメントが生まれた。中でも今年創立105周年を迎え、今なお豪華絢爛な夢のステージを繰り広げ、多くのファンを虜にし続ける宝塚。ニッポン放送では、宝塚月組元トップスターで女優の真琴つばさをパーソナリティに迎え、平成の音楽とともに、宝塚時代の思い出や出来事を振り返る特別番組を編成する。パートナーはフリーアナウンサーの小倉淳が務める。

番組では、平成の30年間を10年ごとに区切り、それぞれの時代のトップスターとして、元花組・安寿ミラ、元雪組・水夏希、元月組・龍真咲の3人がゲストで登場。宝塚時代の思い出を語り合うとともに、当時聴いていた音楽や宝塚ゆかりの楽曲などをオンエアする。

安寿ミラ

水夏希

龍真咲

【真琴つばさ・コメント】
平成の時代を宝塚の歴史とともに楽しく振り返りたいと思います。ぜひお聴きください!

 

 

ニッポン放送ホリデースペシャル「真琴つばさ 華麗なる平成のステージ」
FM93AM1242ニッポン放送 2019/4/29 13:00-16:00
(パーソナリティ)真琴つばさ
(パートナー)小倉淳
(スペシャルゲスト)安寿ミラ、水夏希、龍真咲

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.