戸田恵子 驚きの「快適な旅のアイテム」

ニッポン放送で毎週日曜日午後2時に放送中の「三菱電機プレゼンツ 戸田恵子 オトナクオリティ」。4月7日の放送では、ゲストに立体造形作家で雑貨コレクターの森井ユカを迎え「快適な旅のアイテム」を特集した。


粘土を使ったイラストレーションやキャラクターデザイン、漫画のキャラクターを立体化する仕事をしている一方で、日曜雑貨のコレクターとしても有名である森井ユカは、国内外を飛び回って可愛い雑貨を収集している「旅の達人」でもある。

そこで番組では、戸田恵子も驚く森井愛用の「旅の便利アイテム」を幾つか紹介した。

『Scrubba/スクラバ』
旅先で困る洗濯。自分で洗う場合に使っているというのがオーストラリア製の洗濯袋「Scrubba/スクラバ」。サイズも大きく、たまった洗濯物と洗剤とお湯を入れてふたをして上から揉み、何度かすすぎを行って繰り返すことで、旅先でも簡単に洗濯が可能になる。

『TEMPO』
香港などでよく使われているドイツ発祥のティッシュ「TEMPO」。
日本製より硬めだが丈夫なので、口を拭き、折り返してテーブルを拭き、靴を拭くなど、何回も使えるので重宝しているそうだ。

他にも、『Acton/アクトン』という、デザインにもこだわった海外サイズの大きさの速乾性タオルなども、タオルだけでなくピクニックシートなどでも活用できることから、よく活用しているという。

森井ユカが旅をもっと楽しく、快適にするために書いた本「旅のアイデアノート」が産業情報センターから発売中。「旅の道具だけでなくその国の挨拶を覚えておくだけで旅が有意義になるよ」「現地で映画を観ると楽しいよ」など全100個のアイデアが満載。旅気分も味わえる1冊になっている。

三菱電機プレゼンツ 戸田恵子オトナクオリティ
FM93AM1242 毎週日曜14:00~14:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.