人は不幸を味わうほど、人の痛みに敏感になれるもの 【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】 第39回

瀬戸内寂聴

もしあの人に逢わなければ、

もしあの人と結婚しなければ、

いくらあとでそう思っても、仕方がありません。

運命というのは、そういうことです。

万物流転の法則のなかでは、ひとりの人間の運命など、

目にも入らないゴミみたいなものです。

それでもひとりびとりは、七転八倒して苦しむのです。

瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴プロフィール

撮影:斉藤ユーリ


出典:『生きる言葉 あなたへ』光文社文庫