相撲ジャーナリスト下角陽子さんに聴く秋場所の展望 【ひでたけのやじうま好奇心】

9月11日から両国国技館で大相撲の秋場所が始まります。
大関の稀勢の里の綱取りがかかった大事な場所になりますが…
けさは、両国国技館の館内放送「どすこいFM」で、2003年の夏場所から女性初のキャスターを務めている相撲ジャーナリストの下角陽子さんにお聴きします。

白鵬が休むって?

下角)「左膝タナ障害」、「右母趾(ぼし)伸筋腱(けん)損傷」、「右足関節炎」の3か所負傷。
右足の親指を痛めていますが、足の親指は力士にとって、土俵をかむ為の大事な指。
膝と足首を痛めているので、そんきょも出来ないし、四股も踏めません。
そんな状況でも地方巡業には出ていました。その影響もあったのかもしれないですね。

横綱,白鵬

横綱白鵬 写真提供:産経新聞社

稀勢の里は?

下角)稀勢の里に横綱になって欲しいですが、2日の稽古総見では横綱の日馬富士と8番やって、全部負けました。何もできず、完敗でした。
日馬富士は肘を痛めていたのに、横綱の強さを見せつけていましたね。

稽古総見,日馬富士,稀勢の里

稽古総見 日馬富士✕稀勢の里 写真提供:産経新聞社

関脇の宝富士は?

下角)先場所白鵬に勝って、力を付けました。稽古も真面目になってきていて、期待できます。

大相撲名古屋場所5日目,○宝富士(小手投げ),白鵬×

大相撲名古屋場所5日目 ○宝富士(小手投げ)白鵬× 写真提供:産経新聞社

若手で注目は?

下角)十両では千代の富士さんが生前、褒めていた千代翔馬(ちよしょうま)ですね。モンゴル出身力士。父はモンゴル相撲の大関で血統も良い。
幕下では小柳(おやなぎ)。東京農大出身。未来の横綱候補。彼は強い上に、真面目なので、非常に楽しみにしています。(今年3月の初土俵以来、3場所で優勝2回。通算成績は20勝1敗)

ダークホースは?

下角)稀勢の里と同門(田子の浦部屋)の新関脇の高安でしょうか。
小結だった先場所は対戦した3大関全員を撃破し三役在位3場所目にして、初の勝ち越し。11勝まで星数を伸ばしました。心配された首の痛みも大丈夫そうです。

最後に、秋場所の優勝予想を。

下角)白鵬が休場なので、稀勢の里と言いたいところですが、横綱・日馬富士ですね。

9月9日(金) 高嶋ひでたけのあさラジ!三菱電機プレゼンツ・ひでたけのやじうま好奇心」より