凍ったままでも美味しく食べられる野菜

「草野満 夕暮れWINDER4」(3月18日放送)に、冷凍生活アドバイザーで冷凍食品の開発コンサルタントを務める、冷凍王子・西川剛史(たかし)が出演し、「凍ったままでも美味しく食べられる野菜」を解説した。

冷凍王子オススメはミニトマトとアボガド。

「この二つは凍ったままだと普段と違う食感が楽しめたり、冷たさが食感をそそります」

ミニトマト:ヘタを取る→水気を切る→保存袋に入れる→好きなドレッシングをかける
アボガド:皮がついたままラップをする→室温で少し溶かす→油分があるのでアイスみたい?

実際にミニトマトとアボガドを凍らせたまま、番組パートナーの松本秀夫アナウンサーが試食。「美味しいんだけど知覚過敏だから・・・沁みる・・・」との事でした(笑)デザート感覚で野菜が食べられるのはいいかも!?

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.