ニッポン放送新番組 山口智充、中川家、原田龍二、 安東弘樹による『DAYS』4月1日(月)13時スタート

番組名

ニッポン放送では、2019年春、新しい午後ワイド番組『DAYS』(毎週月曜~木曜13:00-16:00)がスタートする。番組コンセプトは「働く人を応援!」として、月曜は山口智充、火曜は中川家、水曜は原田龍二、木曜は安東弘樹といった、経験も個性も豊かなパーソナリティが日替わりで担当。ニッポン放送『DAYS』は4月1日(月)13時から放送開始となる。

ニッポン放送は3年ぶりに午後の生ワイドを改編する。テーマは「働いている人」を応援する3時間の生放送。タイトルは『DAYS』(月曜から木曜13:00-16:00)。「人生100年時代」「働き方改革」「ワークライフバランス」といった言葉が飛び交うこの時代。人々の「仕事」に対する考え方も様々となっている。お店で、作業場で、車の中で、オフィスで仕事をしながら、また、家で家事や作業をしながらラジオを聴いている人々の「日々(DAYS)」にスポットを当て、リスナーとのコミュニケーションを大事にしながら、お届けする午後の3時間生放送となる。

リスナーと向き合うパーソナリティは4組のアラフィフ男子。

月曜担当は「笑い」「音楽」「役者」にとマルチに活躍する〝ぐっさん〟こと山口智充。ニッポン放送では特番パーソナリティの経験はあるが、レギュラーは初。

<月曜 『山口智充 DAYS』 パーソナリティ 山口智充>
ニッポン放送でガッツリとレギュラー番組を持たせて頂くのは初めてという事で非常に嬉しいです!月曜日お昼の1時からの3時間生放送、ちょうどその時間に働いてらっしゃる方々の「今、何してますか!?」を、僕の近況報告も兼ねながら色々聞ければなぁと思っています。もちろん、大好きな音楽もどんな曲をかけようかなぁと、今からワクワクしておりますが、僕は知らなかったけれども「これいいじゃない!」という曲に出会えるのも楽しみにしておりますので、皆様、是非とも毎週月曜日お昼1時から4時は、ぐっさんこと山口智充にお付き合いください!どうぞよろしくお願い致します!

火曜担当はお笑いコンビの中川家。ニッポン放送では昨年10月から3月まで、『中川家のオールナイトニッポンPremium』(火曜:18:00-20:30)を担当。卓越したトーク力はすでに実証済み。3月での番組終了を前にリスナーからの続投リクエストも多く、平日の午後という新しいフィールドで新しいリスナー獲得に期待がかかる。

<火曜 『中川家 DAYS』 パーソナリティ 中川家>
剛:我々中川家と言えば、やっぱり働くおじさん。モノマネもよくやらせていただいております。僕らは常におじさんを応援しておりますので、この番組でも日頃の家庭のストレスを少しでも軽減できるように応援したいと思います。よろしくお願いします。
礼二:この時間働いている男性、女性いてますけど、特におじさんに頑張っていただこうと。勇気を与えられるようなね。喋りも耳心地よく、働きながらでも聴いていただけるような、そんな番組を目指していきたいと思いますんで。僕ら二人は1~2時間経つと番組中に壊れる可能性があるんで、そういう時はみなさん、あたたかく聴いて頂ければと思います。頑張ります。

水曜担当は、実力派俳優でテレビ番組のMCも務める原田龍二。バラエティ番組をきっかけに、俳優の殻を破った勢いに乗じて、初のラジオレギュラー生放送を担当。

<水曜 『原田龍二 DAYS』 パーソナリティ 原田龍二>
生放送ですから、是非リスナーの方たちの活きのいい声をお寄せ頂き、時には寄り添い、時には向き合って行きたいです。男性のみならず、OL、パートタイマーの女性、もちろん専業主婦の皆さんも。働いてらっしゃる方の癒しに、また活力になれるような気持ちで取り組んでいきたいと思っています。また、『愛と平和』をテーマに掲げて交流出来たらと思っています。随分と大袈裟なテーマだなあと思われるかも知れませんが、ある意味平和ボケしている我が国だからこそ『愛とは何か?』を今一度見つめ直す精神でマイクの前に居たいのです。それと…僕がいま最も興味のある『座敷わらし』などのスピリチュアルな世界や『温泉』や『旅』についてもリスナーの皆さんと意見・情報交換出来たら嬉しいです。今年は5月から新元号になります。僕も改めて、今まで以上に身も心も曝け出して原田龍二改め『裸龍二』と呼んでいただけるよう、立場や世間体などを振り払って、1人の人間として生々しく皆さんとお付き合いしたいと思っております。誰も開けたことのない扉があるのならば、是非、皆さんとその向こう側へ行ってみたい!どうぞ、宜しくお願い致します!

木曜担当はフリーアナウンサーの安東弘樹。2018年3月TBSを退社し、1年の時を経て満を持してのレギュラー登板。サラリーマン時代には管理職も経験する一方、その波乱に満ちた学生時代の経験を元にリスナーと向きあう。

<木曜 『安東弘樹 DAYS』 パーソナリティ 安東弘樹>
実は私、家庭の事情もあって忙しく、TBSに入社するまでほとんどラジオに接したことがありませんでした。
現在のネット、スマホ世代の方たちとは忙しさの種類は違いますが、ラジオという物は、人生に物理的な隙間が無い方々には正直届きにくいメディアであると思っています。だからこそ、そんな状況の方が聴きたいと思う様な内容、つまり「この番組は、追い込まれた気持ちを理解してくれている。共に、もがいてくれている」という感情を持って下さる様な番組にしたいと思っています。日本で働いている方の多くは「サラリーマン」だと思います。(統計上90%弱)私はサラリーマンとして27年間、企業に勤めました。沢山の疑問を抱き、時として憤り、勿論、感動を分かち合う事も有りました。その経験を通して、多くの方と共感出来ると思っています。そしてリスナーとしても喋り手としてもラジオの経験値が少ない私には、ラジオとは、こうあるべき、という既成概念があまり有りません。お叱りを承知で申し上げますが、目標にする喋り手も頭に浮かびません。安東弘樹という労働者としてリスナーの皆様と本音で語り合う事を楽しみにしています!

月曜から木曜まで曜日別で担当する4組の個性派パーソナリティをニッポン放送東島衣里アナウンサーがサポート。 4月1日(月)スタート、ニッポン放送『DAYS』にご期待頂きたい。

『DAYS』
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00(2019/4/1放送スタート)
番組HP:http://www.1242.com/days/

タイムフリー

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.