チキンラーメンの“たまご”は半熟か? ほぼ生か?

「草野満代 夕暮れWONDER4」(3月6日放送)で、パーソナリティの草野満代が、日清・チキンラーメンの“食べ方”について、独自の理論を語った。

チキンラーメンといえば、発売60年をむかえ、朝ドラ「まんぷく」などの影響で、過去最高の売上高になった。そんなチキンラーメンの特徴と言えば、生卵がおさまる“たまごポケット”。このたまごポケットの使い方について、パーソナリティの草野満代と、番組パートナーの松本秀夫アナが意見を述べ合った。

草野「わたし、実はチキンラーメンにそんなに思い入れがないなぁって思ったんですよ」
松本「僕は(まんぷくを観ていると)チキンラーメン、食べたくなるんですよ。あの独特のスープとか、麺の真ん中にある“たまごポケット”とかさぁ」
草野「あの“たまごポケット”に心惹かれないんですよ。だって、生卵を割り入れて、お湯を注いで、蓋をしても、(卵が)そんなに固まらないでしょ?あの生卵の黄身がスープに溶けるのが、あんまり好きじゃなくて」
松本「いや、それが良いんじゃない!」

チキンラーメンの“生卵”について、熱く語る草野と松本に、番組リスナーも「あの生卵の黄身がいい!」という松本肯定派の意見や、「ちゃんと火が通ってないと嫌!」などなど、さまざまな意見が寄せられた。

この案件、2人の意見だけでは収集がつかなくなったので、番組では急遽、独自でアンケートを実施。集計の結果、結果は下記のようになった。

<インスタント麺を作る際、卵の固さにこだわりはありますか?>
24%・・・固ゆでが良い!
56%・・・半熟/白身は固まっていて欲しい
15%・・・生に近い/スープに溶けてもOK!
5%・・・その他

松本秀夫アナの“生に近い卵がいい”派は15パーセント、対して、草野満代の“半熟、白身は固まってるほうがいい”派は56パーセントという結果で、大差で圧勝となった。

インスタント麺の卵、あなたの好みは?

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.