「踊る」から「育てる」へ~元「フラガール」第二の人生 【10時のグッとストーリー】

番組スタッフが取材した「聴いて思わずグッとくるGOODな話」を毎週お届けしている【10時のグッとストーリー】

今日は、震災で大きな被害を受けた地元・福島をダンスで励まし続け、先月から女性管理職として第二の人生を歩み始めた元「フラガール」のストーリーです。

スパリゾートハワイアンズ

福島県いわき市にある、温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」。
今からちょうど50年前、1966年に「常磐ハワイアンセンター」としてオープン、映画『フラガール』の舞台にもなりました。

目玉は、総勢30人以上のフラガールたちが踊るダンスショー。
ハワイアンダンス、タヒチアンダンスなど、ポリネシアの踊りを華麗に舞い、連日、大きな歓声を浴びています。

このスパリゾートハワイアンズで、今年7月まで、4年間にわたってフラガールのリーダーを務めていたのが大森梨江(おおもり・りえ)さん。
ソロで踊ることを許されたフラガールはハワイアンネームを持っていますが、大森さんも現役のときは「モアナ梨江」と名乗っていました。

フラガール

フラガールとして活躍していた大森さん

出身は地元・いわき市の双葉町で「小学生の頃、家族とショーを観に行って『私も踊りたい!』と思ったのが、フラガールになったきっかけです」という大森さん。

養成学校に入ってダンスを学び、2004年、念願叶って、フラガールとしてデビュー。
身長が173センチと高く、舞台映えのする大森さんは、たちまち看板ダンサーになりました。
映画『フラガール』の撮影前に、大森さんを見た監督が「ああいう大きい子もキャストに入れよう」と決定。
南海キャンディーズのしずちゃんが演じた役は、実は大森さんがモデルなのです。

映画の大ヒットもあり、連日盛況が続いたスパリゾートハワイアンズですが、2011年3月11日、突然、これまでに体験したことのない大きな揺れがいわき市を襲いました。
ハワイアンズも大きな被害を受け、営業を停止。
幸い、フラガールたちも、大森さんの家族も全員無事でしたが、双葉町にある大森さんの実家は、福島第一原発の事故の後、立ち入りができなくなりました。

避難所で家族と暮らす、不安な日々…。
ハワイアンズも、いつ営業を再開できるか分かりません。

そんな中、大森さんはフラガール仲間たちと、避難所を慰問して回ろうと思い立ちます。
「地元のために何かできることはないかと思って…『こんな状況で、笑顔で踊りに行ってもいいんだろうか?』という葛藤もありましたが、私たちには、ダンスしかないですから」

震災から2ヵ月後のゴールデンウィークから、フラガールたちは3つの班に分かれて、避難所でダンスを披露するキャラバン活動を始めました。
まずは地元・いわき市内の避難所からスタート。
さらに、県外に避難した人たちのもとにも駆け付けました。
埼玉県の避難所で暮らす双葉町の人たちは、大森さんたちの踊りを見て、涙を流しながら喜んでくれたそうです。

加須市双葉町民避難所,フラガール

加須市双葉町民避難所にて

加須市双葉町民避難所

加須市双葉町民避難所にて

「故郷の人たちを勇気づけたい、という思いはもちろん『全国の人たちに私たちの元気な姿も見てほしい』という意味もありました」という大森さん。
フラガールの活動再開は、震災の後、観光客がすっかり消えてしまった福島を勇気づけるニュースになりました。

5ヵ月間で、125カ所を回った「フラガール 全国きずなキャラバン」は大きな反響を呼び、2011年10月、スパリゾートハワイアンズは一部営業を再開。
この日を待ちわびたお客さんたちからフラガールたちに惜しみない拍手が贈られました。
翌2012年2月に営業が全面再開すると、大森さんは6月からリーダーとなり、以来4年間フラガールたちを引っ張ってきました。

しかし、2年ほど前から右股関節の状態が悪化。
痛み止めを飲みながらステージに立ち続けましたが、納得の行く踊りができないと、今年7月をもってフラガールを引退。
8月からは、フラガールを管轄するエンターテイメントグループの副主事(ふくしゅじ)として、ダンサーの教育計画などに携わりながら、後継のフラガールを育成していきます。

大森梨江,スパリゾートハワイアンズ

現在の大森さん

フラガールが女性管理職になったのは、大森さんが初めて。
実家のある双葉町は、今もなお立ち入りが制限され、年に一度ぐらいしか帰れませんが、大森さんは、こう言います。

「いつか故郷(ふるさと)に帰りたい、という希望を持つことで、元気になれるんです。これからは裏方に回りますが、フラガールと一緒に、前を向いて進んでいきたいですね」

【10時のグッとストーリー】
八木亜希子 LOVE & MELODY 2016年9月10日(土) より

八木亜希子,LOVE&MELODY