辻元氏外国人献金~政治献金についてきちんとした議論が必要

タグ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2月7日放送)にジャーナリストの鈴木哲夫が出演。辻元国対委員長の政治団体が受けた外国籍の支援者からの献金について解説した。

2013年7月20日(辻元清美 – Wikipediaより)

辻元氏~外国籍支援者から献金

立憲民主党の辻元清美国対委員長の政治団体が、2013年と14年に外国籍の支援者から献金を受けていたことが分かり、6日までに返金したことを明らかにした。

飯田)昨日、夕刊フジの一面トップスクープという形で出て、国会が終わった後に記者団の質問に辻元さんが答え、返金はもうしたのだという話を言ったということです。国対委員長の進退についてはそこまでには至らないと、役職の辞任について否定をしたそうです。

鈴木)外国人からの献金問題はこれまでもありました。外務大臣時代の前原さん、それから石破さんもありました。基本的に外国人から受け取ってはいけない、これを犯しているわけです。辻元さん自身が日頃からかなり言葉がきつく、野党の議員として政権に対してがーっと行くではないですか。それはそれで悪くはないのですが、こういうことがあると逆にブーメランも大きい。「あんなこと言っていたくせに」ということになる。

飯田)「疑惑のデパート!」と言っていた人だけに、みんなそう思ってしまいますよね。

鈴木)厳しい批判の声が普通より大きく帰って来ますから。それに対してどうキッチリと説明するか。いまのところ、勿論作為的なものでは無いし、分かったのでキッチリ返したということを言っていますけれども。

飯田)報道ベースなのですが、気になるのは献金された方に対して夕刊フジは取材をしていて、最初に寄付をした後、「外国籍の方からの献金は受け取れないので、別の会計処理をさせてください」という話が事務所からあったということです。

鈴木)講演会費のような形に変えるということですよね。

飯田)献金では無くて。


政治献金についてきちんとした議論が必要

鈴木)外国籍の方からの献金は受け取れないけれども、例えば講演会など、違う活動の場合ならオッケーというところであれば、それに付け替えるということですよね。これは政治資金規正法、ザル法なんて言われていますけれども、前提には「国会議員ならそういうことはしませんよね」と、性善説では無いけれど、そういうところから縛って行く。しかし、最後には議員職という性善説が加わっているのです。でも今回の辻元さんだけでは無く、政治資金問題は新しい閣僚が誕生するたびに、恒例行事みたいになっているでしょう。またこれか、というようなことが起きる。しかし基本的には修正報告をして、「これから気を付けます」と言えば済むようになっています。
そして多分、この政治資金に対する感覚は、世論の批判も含めて厳しい目が緩んで来ている。これだけ繰り返されればまたか、という感じになってしまう。だから、政治と金の問題はどこかでもう1回きちんと議論をするべきでしょうね。単に政治資金規正法そのものを厳しくするというテクニカルな問題では無くて、政治とカネの問題自体をどうやったら防げるのか、議論する節目に来ているのではないでしょうか。小さいところを放置しておくと、そこから必ず大きな穴になって行く。政治とはそういうものではないですか。小さい内に穴を塞ぐという議論が必要です。

党本部所在地の三栄長堀ビル(日本維新の会 (2016-) – Wikipediaより)

日本維新の会のルールを参考にして国会の1テーマに

飯田)日本維新の会でしたか、領収書に関して、政治資金の使途の方ですが、基本的には内容を公開しています。ネット上に領収書を一々上げるということをやっているところもあるし、入りの方だって領収書を出せばブループリントで残っているではないですか。先方の都合があるからなかなかできないのかもしれませんが、そんな領収書も出せないような、後ろめたい金は貰うなという話もある。

鈴木)一般では通じないでしょう。例えば飯田さんが打ち合わせで200円のコーヒーを飲んでも、それはきちんと200円と出さなくては通用しないですよね。

飯田)後ろに丸を1個書いて、2,000円で領収書を出して切ったりしたら、えらく怒られるわけですよね。

鈴木)民間では当たり前のことが、なぜ政治ではできないのか。数が多いとか、大変かもしれないし、人間関係がばれたらまずいとかいろいろあるのかもしれないけれど、そういう最低限のことはやらないと。
いま言ったように維新の会は、政治とカネに関しては本当に徹底してやっています。彼らが提案している法律や提言している物も含めて、政治とカネに関しては参考になると思います。そういうことを含めて国会の1テーマにするべきではないでしょうかね。また起きますよ。

飯田)こんなことを放置していると。

鈴木)そしてお互いに穴を探して、これが政争の具になって行きます。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.