相席スタートの悩みに東貴博がアドバイス

ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(2019年1月8日放送)に、お笑いコンビ相席スタートが出演し、パーソナリティ東貴博からアドバイスが送られた。


相席スタートの山添は、「2018年やり残したことは?」という質問に対し、「キャラが無いと言われるので、キャラを付けたかったが、結局何もつけられなかった」と答えた。東貴博も若手の頃は、『普通』と言われていたそうで、太っていたり、面白い顔の芸人に憧れがあったそうだ。

東「色がついてない方が、そんなに期待されてないからウケやすい」
山添「なるほど!深いですね。」
東「だからビシッとスーツ着て、ネタをしっかりやればいいんじゃない?」
山添「でも、スーツ着てたら『新宿駅に2000人くらいいる』って言われるんです」
東「普通よりちょっと背が高いよね。」
山添「183センチです」
東「漫才で言ってみたら?『身長だけでも覚えて帰ってください』って」
山添「いらないですよ!相方推せって言われますよ」

『ちょっと背が高いキャラ』の確立は難しそうだ。

 

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.