トンカツ業界に革命!? 失敗しないカツサンド

ニッポン放送「八木亜希子LOVE & MELODY」(2019年2月2日放送)は、料理人の森野熊八が出演し、「失敗しないトンカツのカツサンド」を紹介した。

普通のトンカツは、ヒレ肉、モモ肉、ロース肉などで作る。が、なんと!今回、熊八が考案したトンカツは、ひき肉で作る。それって「メンチカツなのでは?」と思うかもしれないが、違う。メンチカツは、炒めた玉ねぎなどのつなぎを加えたものだが、今日は、完全にひき肉だけで作る。

【作り方】

ひき肉に塩コショウをして混ぜる。

粘りが出てしっかりした生地になったら好みの形に整える。

小麦粉、卵、パン粉つけて揚げる。

食パンにバター、マスタードを塗り、トンカツソースを塗ったカツを挟んだら出来上がり。

今回は、トンカツソース、マスタード、バターだけで仕上げたが、キャベツの千切りを挟んでもOK。トーストしてもおいしい。ひき肉を使うと「火が通らない」などの失敗が少ないので、受験シーズンの験担ぎにもぴったり!

 

 

八木亜希子LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜8:30-10:50

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.