鈴木杏樹のいってらっしゃい

中国から伝わって枝分かれした日本のおせんべい

タグ

中華圏の煎饼(煎餅 – Wikipediaより)

“お米から作ったお菓子”のことを、全部まとめて『米菓』といいます。この米菓のなかで『うるち米』で作られるものが『おせんべい』です。

『全国米菓工業組合』によりますと、おせんべいは大きく『焼きせんべい』『揚げせんべい』の2つに分けられて、さらに『焼きせんべい』は固さによって、3つのタイプに分けられるそうです。

それぞれ違いをご紹介しますと、まずは『草加タイプ』。埼玉県草加市の『草加』の意味で、固めの食感が特徴です。
その『草加タイプ』に比べて、クチ当たりがソフトなのが『新潟タイプ』です。
その『新潟タイプ』よりも、さらに柔らかいのが『濡れせんべい』です。

おせんべいには、たくさんの種類があります。『厚焼き』に『薄焼き』、これは生地の厚さの違いです。
海苔を巻いた『海苔せんべい』、表面に真っ白な砂糖がコーティングされた『砂糖せんべい』、同じ砂糖でもザラザラした砂糖が表面にまぶしてある『ざらめせんべい』
サラダ油をからめた塩味でソフトな食感の『サラダせんべい』、油で揚げた『揚げせんべい』、お米の粒の食感を残したことで、まるでおこげのような食感の『米つぶせんべい』などなどです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.