この冬イチオシ映画 『メリー・ポピンズ リターンズ』

1月26日放送の「八木亜希子LOVE & MELODY」に、映画評論家の清水節が出演し、この冬オススメの映画を紹介した。

2019年2月1日(金)全国公開『メリー・ポピンズ リターンズ』

1964年公開の映画『メリー・ポピンズ』の続編。1910年ごろのロンドンが舞台だった前作から、25年後を描きます。前作に登場したバンクス家の子供たちが大人になった1930年代のロンドンは、大恐慌のさなか。昔と同じ家に住み、銀行で働いているものの余裕はナシ。そんなところに現れたのが、魔法使いメリー・ポピンズだったのです。

『プラダを着た悪魔』や『クワイエット・プレイス』のエミリー・ブラントが、ちょっとツンとして、でも優しいメリー・ポピンズを演じています。歌唱曲もばっちりです。古き良き時代のミュージカルスタイルの映画。前作で煙突掃除のバートを演じたディック・ヴァン・ダイクも出演(なんと今回の撮影時の御年、92歳!)するなど、オールドファンにも嬉しい演出があります。

最近ミュージカル映画が好きになった若い世代にもオススメの映画です。

 

 

八木亜希子LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜8:30-10:50

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.