つかみ取りした伊勢エビを朝市でバーベキューしませんか? 【ハロー千葉】

知る人ぞ知る、いすみ市大原漁港の「港の朝市」。
およそ40店舗が並び、新鮮な魚介類や海産物加工品をはじめ、産直野菜にご当地グルメも楽しめます。
なんといっても一番の魅力は、買ったものをすぐにその場でバーベキューにして食べられること!しかも無料です。

いすみ市は「伊勢エビ」の水揚げ量が全国トップクラス。
現在「伊勢エビまつり」を開催中で、9月18日までは、『伊勢エビのつかみ取り』ができるんです。

伊勢エビは200グラム前後、軍手をして水槽の中から捕まえます。

バーベキューコーナーで調理して食べることが条件で、場内の店舗よりお安くなっています。
自分で捕まえた伊勢エビの味は、きっと格別ですよね。

「港の朝市」は、毎週日曜日 朝8:00~12:00まで。詳しくは、以下のリンクからホームページをご覧ください。

image1-(1)
(いすみ市商工会のホームページより:画像は8月28日になっていますが、毎週日曜日の開催です
いすみ市商工会:大原漁港・港の朝市ホームページはこちら>

(『ハロー千葉』2016年8月29日放送)