人とはさみしい生きもの 【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】 第21回

jaku_21_IMG_0069

同床異夢(どうしょういむ)ということばがあります。

どんなに愛しあっていても、一つのベッドで抱きあって寝ても、

ふたりで一つの夢を見ることはできないということです。

互いに別々の夢を見て、相手の夢のなかにまでは入っていけません。

それくらい人は孤独な存在です。

瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴プロフィール

撮影:斉藤ユーリ


出典:『生きる言葉 あなたへ』光文社文庫