「上柳アナは、山口さんの枠を狙っていた」

横浜タカシマヤで開催された「第6回 ニッポン放送 うまいもん祭り」。4月2日(土)に、上柳昌彦アナウンサーと飯田浩司アナウンサーによるトークショーが行われました。

この2人ですから、事前の打合せなし。

ただ、飯田アナが、この後、有楽町に戻っての勤務があることが直前に判明、事前に告知をして楽しみに来場されている方もいるだろうという事で、飯田アナは、ギリギリまで居る事になりました。

という事で、トークショーは、上柳アナ、飯田アナに、イベントMCをしていた石川みゆきさんも参加。

photo-1

さらに、帰りそびれた??増山アナウンサーも、上柳アナに捕まり、上柳アナ、飯田アナ、増山アナ、石川みゆきさんという豪華なメンツとなりました。

観覧されていた方も、あまりの豪華さに喜んでいた所、なんとそこに

ワイルドワンズの鳥塚しげきさんが登場!!!!

というのも、上柳アナと鳥塚さん、お友達なんです。

実は、横浜在住の鳥塚さんが、新聞を読んでいると、チラシの中に、ニッポン放送うまいもん祭りのチラシが・・さらに、上柳アナのトークショーがあるっていうんで、「せっかくだから、出来上がったばかりのCD渡しに行くよ」と上柳アナに連絡をしたところ、逆に、「時間あるでしょ?じゃあ、ちょっと出てよ」と言われたので、快く快諾、ご出演となったんです。

実は、このアルバムの中には、昨年亡くなった加瀬邦彦さんにまつわる新曲が入っているんですが・・・詳しい話は・・・後日「あさぼらけ」で。

photo-2

そして、そんなこんなで話をしていたら、飯田アナの移動しなければいけない時間に。

そんな飯田アナ達と入れ替わりに登壇したのが、上柳アナがおすすめ!している月島「肉のたかさご」の藤田会長と、横浜「横浜燻製工房」の栗生社長。

photo-3

ニッポン放送リスナーの方には、お馴染みのお店の方が登場という事で、皆さんお二人の話にうなづきながら、楽しく商品の開発秘話を聞いていました。

上柳アナも、職人の話が大好きなんで、盛り上がったんですが・・・それは、会場に来た方のみのお話という事で・・・。

photo-4

あっという間の60分。

最後に、上柳アナから、新番組「あさぼらけ」のタイトルの秘密が明かされました。

「なんとなく思っていたんですが、山口良一さんが丁寧に作ってきた番組がもし終わった後、あの枠をやってみたいな・・・と」

そして、タイトル「あさぼらけ」については、

「生まれて初めて番組タイトルが通ったんですよ。最初に提示されたタイトルは、おはようパラダイス(笑)

ちょっと待ってくれと。で、止めるからには代案を出さないといけない訳で、いい名前が浮かばない中、電車に乗っていて、新橋と有楽町の間で、なんとなく「あさぼらけ」という言葉が浮かんだんですよ。

あさぼらけって、百人一首の中にある言葉で、しらじらと夜が明けていく。そんな情景を表した言葉なんですが、昔、深夜ラジオを聴いていて、空がの色が変わり始めた時の事を思い出したんですよ。

そして、ふと外を見たら、ドクターイエローが通ったんですよ。なんか、いい感じに思うじゃないですか。」

これが、「あさぼらけ」の番組タイトルの秘話なんだそうです。

それでは、ほんのわずかですが、イベントの模様を動画でご覧ください。