『ラジオで安心 みんなの防災2016』9/3(土)午前11時から放送!

東日本大震災以降も断続的に地震が続いており、首都圏でも今後、直下型地震が予測されています。9月1日(木)は防災の日。
1928年のこの日「関東大震災」が発生し、多数の方が犠牲となり甚大な被害も発生しました。

■防災は「日頃からの備えと心構え」!ニッポン放送は多数の防災ネットワーク・制度を構築

東京のラジオ局ニッポン放送では、災害発生時には様々な取組みをするほか、防災は「日頃からの備えと心構え」が大事と考え、日常から防災訓練等を行っています。東京都、神奈川県の私立小・中・高校と、首都圏の国立付属の小・中学校・特別支 援学校等の676校、約41万人の児童・生徒を対象とし、生徒の安否を学校単位で収集・放送するための情報ネットワーク「学校安否情報」、有楽町・丸の内・大手町・新宿地区で働く人々の安否をビル単位で収集・放送するための情報ネットワーク「お勤め先安否情報」、災害発生時にタクシードライバーが生の情報をお伝えする「タクシー防災レポーター制度」、都内の理容店の協力により地元の被災状況や道路状況などを伝えてもらうシステム「理容防災ネットワーク」など多数のネットワーク・制度を構築しています。

■今年も放送!「ラジオで安心 みんなの防災」

minnanobousai

そしてラジオというメディアの社会的使命に基づき防災に対する意識を再確認してもらうために、2014年から「ラジオで安心 みんなの防災」キャンペーンを実施しています。3回目となる今年も、8月29日(月)からの一週間にわたってキャンペーンを実施し、各ワイド番組を中心に、防災に関する最新の情報やニッポン放送独自の取り組み等を伝えます。

また、1995年の阪神大震災、2011年の東日本大震災、さらに今年4月に発生した熊本地震を風化させないことをテーマに、防災についての最新の取り組みや、首都圏にも迫る地震に対しての専門家の分析、さらには実際に地震を体験した人々の声を伝え、防災への意識をより高めていくための特別番組「AM1242 FM93 ニッポン放送 ラジオで安心 みんなの防災 2016」を9月3日(土)に放送します。これに合わせて、ニッポン放送の防災情報をまとめたWEBサイトのリニューアルを行いました。新たに「防災一口メモ」や各省庁・団体へのリンク、すぐに購入できる防災グッズのご紹介など防災に有益な情報が多数掲載されています。

これからもニッポン放送は「安心・安全報道、救命報道」を災害報道の基本姿勢とし、常に防災と向き合ってまいります。

WEB:ラジオで安心 ニッポン放送防災ナビ
http://www.1242.com/bousai/

ラジオ:AM1242 FM93 ニッポン放送 ラジオで安心 みんなの防災 2016
2016年9月3日(土) 11:00~17:00
パーソナリティ:飯田浩司アナウンサー
アシスタント:増山さやかアナウンサー
ゲスト:八木亜希子、蝶野正洋、辛坊治郎、荘口彰久、井上晴美 他

(内容)
11:00~13:00
■八木亜希子が語る熊本地震にまつわるグッドストーリー
■ニッポン放送報道特番「子供た ちの震災 しゃべっていいんだ」(5月放送)
13:00~15:00
■熊本地震の際熊本の名産品を購入して応援しようという 人が長蛇の列を作った『銀座熊本館』から辛坊治郎が、さらに毎週のように首都圏に近づく台風の暴風を体験するため、防災士の資格を持つタレント・時東ぁみとともに、消防庁所管の『本所防災館』からの体験取材レポート
■防災への造詣が 深いプロレスラー蝶野正洋が語る『地域防災の大切さ』『被災地でみた防災の新しい取りくみ』
15:00~16:00
■『家族が被災した 熊本地震から荘口彰久が学んだ教訓』
■薗田杏奈による『簡単なもので作る防災エコグッズ』
16:00~17:00
■井上晴美による『熊本地震で自宅が全壊した体験から学んだこと』

番組情報の詳細はコチラをクリック

TAGS: