カラオケの“歌本”に書かれている最初と最後のアーティストとは?

「草野満代 夕暮れWONDER4」(12月13日(木)放送)では、カラオケ特集にあたり、カラオケ店パセラ銀座店の歌本を紹介した。


久々に、歌本を手にとってみると、意外に重い!その重さは3.4キロ!ちなみに、アーティスト名の「あ」行から順番に、曲名が書かれている歌本。「歌本で一番最初に書かれているアーティスト」は、誰かご存知でしょうか?

正解は…「あぁ!」

かつて、ハロー!プロジェクトに所属していた3人組のアイドルグループ。草野さんはこのグループ名に、「おそらく、一番上に来た時に目に入るようにしているのでは?」と、推測!

一方、「一番最後のアーティスト」はというと…

正解は…「N’夙川BOYS(ンしゅくがわボーイズ」
このグループ名に松本アナは「“ん”っているんかい!」と、ツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。

最近は、タッチパネルで曲を入れるカラオケ店が主流になっていますが、たまには歌本を手にとって昔を懐かしみつつ、楽しんでみてはいかがでしょうか?

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.