元・フィンガー5・妙子が沈黙を破り、初の“兄妹そろって”晃と出演

フリーアナウンサーの徳光和夫がパーソナリティを務める、ニッポン放送「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」(毎週土曜日5:00-7:40)では、12月15日(土)の放送のゲストに、70年代に日本中を熱狂させた5人組グループ「フィンガー5」のメインボーカル・晃と、妹の妙がそろって登場する。現在は一般人に戻り、ほぼメディアに出演しなかった妙子が、沈黙を破っての出演。今だから話せる「当時思っていた兄弟への想い」や、特に可愛がってもらっていたという「故・西城秀樹さんとの想い出」をはじめ、歌謡曲黄金時代に歌番組で一緒だった歌手との交友録も語る。


番組パーソナリティの徳光和夫は、フィンガー5がメインのテレビ番組の司会を務めたこともあり、開口一番「晃くん」「妙ちゃん」と当時の呼び名で呼びかけ、40年以上ぶりの対面ながら笑顔があふれる収録となった。

現在では一般人に戻り、歌番組等で出演依頼があってもなかなか出演をしてこなかった妙子は「今回は徳光さんからお話が来たので」と出演を快諾した経緯を語り、兄の晃は、初の妹との2人だけの番組共演に「今日はすごくやりづらいんですけど…」と笑いを誘い、変わらぬ仲の良さをのぞかせていた。

さらにトークでは、歌番組で一緒になった様々な歌手とのエピソードも飛び出し、故・西城秀樹さんについて妙子は「妹として可愛がってもらった」として楽屋で遊んでもらっていたという秘蔵エピソードも披露した。

 

徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー
FM93AM1242ニッポン放送 土曜日5:00-7:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.