競馬はたった“1kg”違うだけで、レースが変わる!

「草野満代 夕暮れWONDER4」(11月21日放送)で、11月25日(日)におこなわれる競馬レース「第38回 ジャパンカップ」についてニッポン放送・胡口和雄アナウンサーが解説した。

 

このジャパンカップには、元プロ野球選手の大魔神こと佐々木主浩が馬主の「シュヴァルグラン」が出走する予定。シュヴァルグランといえば、2017年に行われたジャパンカップを制した。2年連続の勝利に期待がかかる。

というわけで馬主の佐々木主浩に、直接、シュヴァルグランの状態を伺った。佐々木によると、今年、シュヴァルグランはこのジャパンカップを目標にしてきたので、昨年と違ったローテーションを組んだとのこと。シュヴァルグランは「宝塚記念」をあえて回避して、ジャパンカップに挑戦。

昨年、シュヴァルグランの負担体重(ジョッキーの体重)は57kgだったのに対し、今年の京都大賞典ではジョッキーが変わってしまったため58kgと、1kg増加した状態でレースに臨んでいた。佐々木によると、1kg違うだけで、最後の直線の伸びに明らかな違いが出てくるという。今回のジャパンカップでは、ジョッキーが変わり、負担体重が57kgになるため、期待できるという。また、馬の状態も非常に良いとのこと。

今回のジャパンカップ、シュヴァルグランに期待してみても…いいのでは?

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.