鶴瓶と千鳥が掟破りのラジオトーク

「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(10月28日放送)に、お笑いコンビ・千鳥のノブと大悟が出演し、掟破りのラジオトークを展開した。

 

今、最も忙しい芸人ともいうべき千鳥だが、それよりも”せっかち”な鶴瓶は、まだ集合時間前で千鳥のふたりも揃っていないにもかかわらず、勝手にラジオの収録を始めてしまう掟破りの展開に。先に到着したノブは、その姿に“そんなに早く帰りたいのか”と困惑しながらスタジオに入り、打ち合わせも無しにトークへと移った。

しばらくして、予定されていた集合時間ぴったりになると大悟も到着。集合時間に遅れていないはずなのに、鶴瓶と上柳アナ、そしてノブの3人が本番を始めている姿に、困ったように笑いながらスタジオに入る大悟。それを見て鶴瓶は“大悟のその顔が見たかった”とニヤリ。

しかも大悟が入ってきたときには「千鳥がどうしてここまで売れたのか」というテーマで話しており、“もう深い話!”とさらに困惑する大悟だった。

千鳥のふたりが揃ってからは、芸人が思う将来の理想像1位の話や、女優さんに“ご飯行きましょう”と言われたら、アドリブだらけのCM撮影の話、ノブが鶴瓶を3時間待たせた話など様々なトークで盛り上がった。

途中、“本番前にタバコを吸えなかったから”とノブの制止も聞かず本番中にタバコを吸いに行ってしまう大悟など、最初から最後まで掟破りな放送となった。

 

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.